当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
万一誤りがあった場合でも一切の責任は負えませんので、予めご了承ください。

なお、当ブログの記事とは無関係な情報等をお持ちでご報告いただける場合は、
管理人が運営している「情報掲示板」もありますので、お気軽にご利用ください!

2019年05月22日

都営5500形前面展望BD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

11%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:東京都交通局 快速5500形 4K撮影作品 都営地下鉄浅草線&京成押上線&京成本線 西馬込~京成佐倉[DVD]

■発売予定日:2019/07/21

内容紹介
2020年に開業60周年を迎える都営地下鉄浅草線。2018年6月にデビューした、浅草線20年ぶりの新型車両5500形は、軽量な車体、 乗り降りしやすい快適な車内、VVVFインバータ制御装置にはコンパクトで省電力化されたデバイスSiCを採用するなど、最新技術で製造されています。
歌舞伎の隈取をイメージした斬新な デザイン、和紙や江戸切子といった和柄を採用した内装などは、日本を訪れた外 国人の方にも好評。
この5500形を4Kカメラの高精細な映像で記録しました。西馬込をスタートした快速は浅草線全線を通り、直通相手の京成電鉄と接続する押上 では乗務員も交替、京成押上線に入ります。
地上に出て新しい高架線を走り、青砥からは京成本線。中川や江戸川などの一級河川を渡っていき、京成津田沼からは普通列車となって、様々な車両とすれ違いながら京成佐倉へ向かう風景を楽しめます。
ブルーレイ版の映像特典として、馬込車両検修場での5500形の形式紹介を収録しました。
【4K 60P撮影 4KマスターよりフルHD化】

■撮影日  2019年3月5日 晴れ
■撮影車両 5500形 5501F

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
2018年6月にデビューした、都営地下鉄浅草線の新型車両・5500形を4K撮影。西馬込駅を出た快速は浅草線全線を通り、京成電鉄と接続する押上駅で乗務員が交替して京成押上線に入る。青砥からは京成本線で中川や江戸川を渡り、京成佐倉駅を目指す。

内容(「Oricon」データベースより)
2020年に開業60周年を迎える都営地下鉄浅草線。2018年6月にデビューした、浅草線20年ぶりの新型車両5500形を4Kカメラの高精細な映像で記録。様々な車両とすれ違いながら京成佐倉へ向かう風景を楽しめる作品。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 00:11| 千葉 ☔| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

もりまちちはら台モール





千葉県君津市に本社を置く「(株)新昭和」が千葉県内で出店させたショッピングモールとしては、船橋市の「ゆめまち習志野台モール」をはじめとして、千葉市中央区の「かわまち矢作モール」、そして今年の3月28日に開業することを当ブログでも取り上げた四街道市の「もねの里モール」があります。

さらに6月中には袖ケ浦市に「ゆりまち袖ケ浦駅前モール」が開業予定のほか、今秋には市原市ちはら台に「もりまちちはら台モール」の出店計画があることもわかりました。

そのうち今回は「もりまちちはら台モール」について取り上げますが、営業時間は午前9時から午後9時45分で、今のところ確定しているテナントとしては食品スーパーの「ヨークマート」と、衣料品の「サンキ」の2店舗となっています。
その2つの組み合わせで共通している「もねの里モール」とほぼ同じような商業施設になると考えて差し支えないかもしれません。
従ってその「もねの里モール」と同じく100円ショップやドラッグストアなどが入居することもあり得るでしょう。

場所は「スーパービバホームちはら台店」の学園通りを挟んだ向かい側となり、「ユニモちはら台」からもわりと近いながら、京成ちはら台駅から歩くとなるとかなり距離がありそうです。



posted by SS at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | SC開店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

鉄道ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

BVE京葉線快速1【映像・記事】


■本文(一部)


今回は舞姫氏が今年の2月に公開されたJR京葉線のBVE5運転動画をご覧ください。

>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

Y32グロリア(前)ミニカー

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-N 183a ニッサン グロリア V30ツインカムターボ グランツーリスモ アルティマ 91年式 グレー (メーカー初回受注限定生産) 完成品

■発売日:2019/06/30

■商品の説明
トミカリミテッドヴィンテージネオ 1/64スケール、ダイキャスト製ミニカー (塗装組立済)。

日本を代表する高級車として長年親しまれている日産セドリック/ グロリア。
特に2019年はグロリアの誕生60周年ということもあり、TLVでも様々な展開を予定。
まずは、最近急速に再評価が進んでいるY32系 (1991~95年)を製品化。
3ナンバー車の税制が変わり、比較的身近な存在となったことを反映し、全車3ナンバーサイズへと大型化。
しかし大柄さを感じさせない上品さを持ったルックスは、当時の日産車ならではの大人の雰囲気でした。
Y32系といえば高級なブロアム系とスポーティなグランツーリスモに明確に路線を分けて成功した世代。
当初CMでもセドリックがブロアム、グロリアがグランツーリスモをメインに据えています。
製品では、専用の丸型4灯ヘッドライトが圧倒的なインパクトを放ったグランツーリスモを、イメージに近いグロリアでラインナップ。

(Amazon.co.jpより)
posted by SS at 21:12| 千葉 ☁| Comment(0) | クルマ関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

ワンズモールにロピア





当ブログで何度か取り上げてきたように、今年の2月末に核テナントである「イオン千葉長沼店」が撤退した稲毛区長沼町の「ワンズモール」ですが、その跡に「(仮称)ロピア ワンズモール店」がこの5月中にも出店することを歩むものさんにお知らせいただきました。
求人情報のタウンワークを見てみると、「レジ部門では5月15日までに勤務開始」との記載が見られるのですが、いずれにしてもオープンが近いことは間違いないでしょう。


イオンの閉店から3ケ月足らずで後釜が決まり、食品スーパー不在の状態が長引かなかったのはとても幸いなことだと思います。
ただし、ロピアが出店するのは1階部分のみかと思われ、2階のイオンだった部分はまだ閉鎖状態が続きそうなので、こちらも早くテナントが決まればいいのですが・・・

そしてかなり人気の高いロピアがオープンすることで、ワンズモール全体の活性化も期待されます。
それによりすぐ近くにある「イオンタウン稲毛長沼」の核テナントである「マックスバリュ稲毛長沼店」が影響を受けることになるかもしれません。

なお、ロピアといえばここ数年千葉県内でも積極的な店舗展開を行っており、最近では当ブログでも取り上げた松戸伊勢丹跡の「キテミテ松戸」内に出店したほか、近日中には千葉市中央区の「島忠ホームズ蘇我店」にも出店するらしく、それにより県内のロピアはワンズモール店も含め全部で9店舗となります。

posted by SS at 00:00| 千葉 ☁| Comment(2) | SC内テナント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

エンタメブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SSエンタメブログCD

http://ssentame.seesaa.net/


■記事タイトル

SSmusic(自作曲)C107【音楽・記事】


■本文(一部)


今回は管理人の自作曲の中からQY70を使って制作したインスト作品の5曲目を公開します。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

東急2020系運転席展望DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

26%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:東急電鉄 田園都市線 2020系 運転席展望 渋谷 ⇔ 中央林間 (往復) 4K撮影作品 [DVD]

■発売予定日:2019/05/21

Blu-ray Discはこちら!

内容紹介
渋谷駅から中央林間駅までを新型車両2020系での往復の展望映像

田園都市線は渋谷から中央林間までの27駅を結ぶ鉄道路線です。
1977年、東急電鉄初の地下鉄「新玉川線」として開通した渋谷から
二子玉川園(当時)間を含め1984年に全通しました。
その後、2000年に名称を田園都市線に統一しました。今回の運転席展望は、
渋谷駅から中央林間駅までの往復の前方展望映像を4Kカメラで撮影しました。
東京急行電鉄株式会社商品化許諾済

仕様
2019年/ANRS-72278/COLOR/本編約109分/音声:1ストリーム/
ドルビーデジタル・2chステレオ/16:9/片面・1層/MPEG-2/
無許可レンタル禁止/リージョン2NTSC日本市場向/複製不能/日本作品

各パート説明
■撮影日/2019年2月16日(土) 晴れ
■車両/2020系(10両編成) 急行久喜行(列車番号2125)
■区間/中央林間(11時32分発) ⇒ 渋谷(12時10分着)
【停車駅】中央林間(ちゅうおうりんかん) - 南町田(みなみまちだ) -
長津田(ながつた) - 青葉台(あおばだい) - あざみ野(あざみの) -
たまプラーザ(たまぷらーざ) - 鷺沼(さぎぬま) - 溝の口(みぞのくち) -
二子玉川(ふたこたまがわ) - 三軒茶屋(さんげんぢゃや) - 渋谷(しぶや)

■撮影日/2019年2月16日(土) 晴れのちくもり
■車両/2020系(10両編成) 各駅停車中央林間行(列車番号2024)
■区間/渋谷(13時14分発) ⇒ 中央林間(14時19分着)
【停車駅】渋谷(しぶや) - 池尻大橋(いけじりおおはし) -
三軒茶屋(さんげんぢゃや) - 駒沢大学(こまざわだいがく) -
桜新町(さくらしんまち) - 用賀(ようが) - 二子玉川(ふたこたまがわ) -
二子新地(ふたこしんち) - 高津(たかつ) - 溝の口(みぞのくち) -
梶が谷(かじがや) -宮崎台(みやざきだい) - 宮前平(みやまえだいら) -
鷺沼(さぎぬま) - たまプラーザ(たまぷらーざ) - あざみ野(あざみの) -
江田(えだ) - 市が尾(いちがお) - 藤が丘(ふじがおか) -
青葉台(あおばだい) - 田奈(たな) - 長津田(ながつた) -
つくし野(つくしの) - すずかけ台(すずかけだい) - 南町田(みなみまちだ) -
つきみ野(つきみの) - 中央林間(ちゅうおうりんかん)
■本作品は4K・ハイビジョンで撮影された映像をDVD方式に変換して記録しております。
■4Kは30P規格での撮影のため、車窓の一部に残像を感じることがあります。
車内での録音による走行音、車内放送にて収録されています。また車内録音の状態により、
走行音、車内音を一部差し替え等している場合がございます。
■再生中物音や風切音、電気的なノイズなどのお聞き苦しい箇所がございます。
■写真は一部イメージです。場所・時間が収録内容と異なる場合がございます。
■本シリーズは東京急行電鉄株式会社商品化許諾済のご協力のもとに撮影しております。
■撮影時の天候と機材の関係により、明暗バランスの乱れがある箇所がございます。
■正面ガラスの写り込み、汚れ、すれ違い時の振動や反射等による映像の映りこみ、水滴な
どがある場合がございますが、臨場感を損なわないよう、そのままの状態で収録して
おります。ご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
東急電鉄、田園都市線の運転席展望を収めたDVD。2020系車両が走行する中央林間駅から渋谷駅までの急行運転、渋谷駅から中央林間駅までの各駅停車運転の様子を4Kカメラで撮影。緑豊かな公園の多い住宅地や大型商業施設、多摩川河川敷を臨む風景を収録。

内容(「Oricon」データベースより)
田園都市線は渋谷から中央林間までの27駅を結ぶ鉄道路線。1977年、東急電鉄初の地下鉄「新玉川線」として開通した渋谷から二子玉川園(当時)間を含め1984年に全通。その後、2000年に名称を田園都市線に統一した。今回の運転席展望は、渋谷駅から中央林間駅までの往復の前方展望映像を4Kカメラで撮影。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 00:11| 千葉 ☁| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

令和時代のはじめに





今回は令和に入ってから当ブログ最初の記事となります。

ところで、前回の平成最後に更新した当ブログの記事は、新たな時代を迎えようとしている中、あまりにもネガティブな内容になってしまったと思っていますが、それは今現在の管理人に起きているあまりにも酷い状況により、生きる希望さえ失いつつあることと決して無関係ではないかもしれません。

管理人はもともと小学生だった頃から、出かけて疲れたりすると両足になんともいえない痛みを感じることがあったのですが、それはあくまでも一時的なものだったので、原因が気にはなったもののとくに病院へ行くこともなく放置していました。
その後中学時代には交通事故で骨盤にひびが入り10日ほど入院したことがあります。
また、高校時代には駅の下り階段で駆け込み乗車していたところ、足を踏み外し下まで落ちてひねってしまい、その痛みがしばらくおさまらず病院へ診察に行ったこともありました。

そして成人してからは腰痛がときどき出るようになり、重いものを持つときにぎっくり腰を患ったり、とくに季節の変わり目になると痛みが出ることがよくありました。
今から20年ほど前に祖父を亡くした際にはそのショックからか腰痛が悪化し、腰が立たなくなるほどまでに陥り葬儀に出るのも辛かったものです。
まぁそのときは2日ほどで症状がおさまってくれたので病院を受診したりせずに済んだのですが・・・

その後もときどき腰が痛くなる状態は変わらなかったほか、そのうち足の筋肉がひきつるような痛みを感じる日も出てくるようになりました。
しかし、その状態が長引くことはなかったのでしばらく放置していたのですが、5年ほど前に母親を亡くした際、そのショックにより腹部に帯状疱疹を発症し、葬儀の頃になるとおそらく帯状疱疹後神経痛だと思いますが両足全体に強い痺れを感じるようになったため、これはさすがにヤバいと思い病院へ行ったところ薬を処方されただけでとくにこれといった治療は行わなかったのですが、1週間ほどして症状がおさまったものです。
それからも腰や足が痛むことはときどきあり、痛み出してから数日たつとおさまるの繰り返しでした。

しかし、昨年の夏ごろになると足の痛みがおさまらなくなり、とくに左足のふくらはぎの痛みが長く続くようになってしまったのです。
秋にはとある繁華街で無意識のうちにちょっとした段差を左足で踏んだところバランスを失って転倒し、足首をひねったことがあったのですが、それによりますます症状が悪化したのか、ふくらはぎの痛みがより強くなる一方でした。

今年に入ってからは出かける際に市販の痛み止めの薬を飲まないと歩くのが厳しいぐらいの状態になり、また立ったり歩いたりを長く続けると辛くなるのに対し、座ったりしゃがんだりすると痛みが和らぐので、歩いてはしゃがむの繰り返しで、店の中では商品を見るふりをしてしゃがむということが頻繁になったものです。
このようにあまりにも痛みがおさまらないことが不安になったので3月あたりに病院へ診察に行き、レントゲンを撮ったところ加齢により腰椎の一部が狭くなっている部分があり、ふくらはぎの痛みは間違いなく腰からきているものだろうという結果でした。
そしていよいよ歩けないほどになったら手術ということで、その時点では薬で様子を見ることになったのですが、処方された薬を飲むと確かに少しは痛みが和らぐ気はしたものの、毎日飲んでいると胸やけを起こすようになったほか、それらの薬はあくまでも痛み止めであり、症状を改善するものではないことは間違いありません。

従って薬を飲むよりもネットで紹介されているストレッチなどを試したほうが効果があるのではないかと考え、いろいろと検索して調べてみたのですが、4月に入ってからふくらはぎの痛みをおさえるための腰を反らすストレッチというものを見つけたので実行してみたところ、逆に症状を悪化させてしまったという・・・
すなわち痛みが左足の太ももや腰にまで広がり、少しの時間でも立ったり歩いたりするのが辛いような状態になってしまったのです。
また、今では同じく左足の先に痺れが出るようにもなりました。
それにトイレで便座に座るだけでも痛むほか、咳やくしゃみをすると腰あたりに響いて激痛に襲われたり・・・
寝ているときも少しでも腰を動かすと痛むため寝返りが打てないことに加え、ずっと太ももが痛むときは一旦寝ても短時間で起こされたりするため寝不足になってしまう始末です。
3月中に病院へ行った頃はまだ腰の痛みはなかったので、太ももの痛みが腰からきているものだと言われてもよくわからなかったのですが、悪化してからはそのことを実感させられたと同時に、坐骨神経痛らしいことも判明しました。

管理人は在宅勤務なので幸いにして仕事は続けることができているものの、日常生活に支障が出るようでは本当に困るので、家から近いところにある接骨院へ行ってみることにしました。
しかし、そこで骨盤矯正や鍼などを行っても痛みが改善しないどころかむしろ強くなるばかりなので、再び3月に行ったのと同じ病院へ診察に行ったのですが、呆れたことに医師にかなり痛むことをどんなに訴えようと、またしても同じ薬を処方するの一点張りで、なんの治療も行おうとしません。
そこは結構大きな総合病院で、母が最期までお世話になったことから行き慣れているため、医者嫌いの管理人でもなんとか利用する気になれる病院ということもあるのですが、薬の処方しかしてもらえないことから、今後はもうすっかり受診する気が失せたというものです。

もっとも管理人のような症状の場合、病院では神経をブロックする注射か、あるいは手術ぐらいの手立てしかないらしく、注射は単なる痛み止めのため症状自体が完治することはなく、一方の手術をしても必ず治るとは限らず、失敗することさえあるらしいので、なるべく避けたいという気持ちが強いことも確かですが・・・
それならばしばらく接骨院で様子をみるしかないと考え、現在でも通っているところです。
そこの先生の話やネットでの口コミによれば、坐骨神経痛というのは治るまで長くかかるケースも多いらしく、中には接骨院に通ってから3ケ月目にしてようやく痛みがおさまってきたという話もあるぐらいなので、長い目で見なければならないのかもしれません。
それにひどくなると立ったり歩いたりはもちろん、座っていることすら厳しくなり、寝たきりになってしまうこともあるらしいので、座敷や椅子に座っている状態ではほとんど痛みがなく、たとえ少しの時間でも痛みを堪えつつ歩行ができる管理人はまだいいほうだと言えるでしょう。
あとバイクに乗っている分には痛むことがなく、そのために接骨院へもなんとか通うことが可能で、しかもそこは駐車場がないものの、すぐ前まで乗り付けて止めることができることも非常に助かっています。

しかしもうここ3週間ほど好きなスーパーにも行けず電車にも乗れず、楽しみを奪われているような気がしてなりません。
しかも平成が終わるという重要な時期に、接骨院やごく近場の外食以外はほとんどどこへも出かけることができませんでした。
まぁ前かがみになればそこそこ歩けるので、カートを押しながら小規模な店ならば買い物もできるのですが、まだ見た目はそれほどの歳ではないのに、まるで腰の曲がった高齢者みたいな姿で歩くしかないという・・・
それにこれは坐骨神経痛になった人にしかわからないことだと思いますが、足腰がとくに痛む日は本当に辛く、すぐに死んだ方がマシだとさえ思えてしまいます。
管理人のことを強く見守ってくれているはずの母に呼ばれているのではないかという気もしたり・・・
そのような辛い状況により前回のような記事を書いてしまうことにつながったのは間違いないでしょう。

ただ、ここへきて接骨院で先月末あたりから行っている低周波の電気治療に効果があるように感じられ、就寝中の強い痛みは和らぎました。
また、ネットで坐骨神経痛などの症状には筋肉を柔らかくするのが効果的との話があり、そこで販売されているDVDに収録されているストレッチの一部がYoutubeにアップされていたため、懲りずにそれを行ってみたところ、確かに立ったり歩きだしてから足腰が痛みだすまでの時間が以前より少しばかり長くなったように感じられるのです。
まだ実行してから2日目なのでその効果のほどはよくわからないものの、これを1日3回ぐらい毎日続けていけば徐々に改善していくのかもしれません。


つい長々とした記事になってしまいましたが、今回述べたことから管理人が子供のころよりいかに下半身にまつわる受難を繰り返してきたのかがわかろうというものでしょう。
現在の坐骨神経痛は、それら過去のさまざまな怪我や症状が積み重なって起きたものであることも考えられるかと思いますが、とにかく1日も早く治って自由な生活が送れるようになれることを願ってやみません。

令和最初の記事も決して明るいとは言えない内容になってしまいましたが、管理人としては足の症状をシッカリと治し、まだしばらくは生き続けるつもりなので、これからも当ブログをよろしくお願いします。
posted by SS at 23:44| 千葉 ☁| Comment(0) | 管理人の近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

鉄道ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

BVE西武池袋線直通準急1【映像・記事】


■本文(一部)


今回はBVE2の路線データをコンバートした西武池袋線準急の運転動画をご覧ください。

>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

フィルハーモニー CD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

7%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。


■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:フィルハーモニー 細野晴臣 [2019リマスタリング] Hybrid SACD

■発売日:2019/05/15

■商品の説明
細野晴臣 1982年発表ソロ作品のSACDハイブリッド化
YMO在籍時に高橋幸宏と共同で設立した、YENレーベルの第1回目の作品として発表されたソロ作品。
加藤和彦、立花ハジメ、上野耕路ほかが参加し、自身が設計に関わったLDKスタジオで、じっくり練り上げ制作された傑作。
砂原良徳による最新リマスタリング、初のSACDハイブリッド化。

メディア掲載レビューほか
YMO在籍時に高橋幸宏と共同で設立した、YENレーベルの第1回目の作品として発表されたソロ作品。加藤和彦、立花ハジメ、上野耕治ほかが参加し、自身が設計に関わったLDKスタジオで、じっくり練り上げ制作された傑作。

収録内容
01 PICNIC ピクニック(作詞:細野晴臣/作曲:細野晴臣)
02 FUNICULI FUNICURA フニクリ、フニクラ(作詞:清野協、青木爽/作曲:Luigi Denza)
03 LUMINESCENT/HOTARU ホタル(作詞:細野晴臣/作曲:細野晴臣)
04 PLATONIC プラトニック(作詞:細野晴臣、Giles Duke/作曲:細野晴臣)
05 IN LIMBO リンボ(作曲:細野晴臣)
06 LIVING-DINING-KITCHEN L.D.K.(作詞:細野晴臣、Giles Duke/作曲:細野晴臣)
07 BIRTHDAY PARTY お誕生会(作曲:細野晴臣)
08 SPORTS MEN スポーツマン(作詞:細野晴臣、Giles Duke/作曲:細野晴臣)
09 PHILHARMONY フィルハーモニー(作曲:細野晴臣)
10 AIR-CONDITION エア・コン(作曲:細野晴臣)
posted by SS at 23:50| 千葉 ☔| Comment(0) | 一般商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする