当ブログ内のすべての文面と画像の二次使用を禁止します。
なお、当ブログの記事とは無関係な情報等をお持ちでご報告いただける場合は、
管理人が運営している「情報掲示板」もありますので、お気軽にご利用ください!

2017年01月16日

モリシアのキャンドゥ閉店





「モリシア津田沼」の100円ショップについての記事が続いてしまいますが、ななしさんより地下1階の「キャンドゥ」が今月いっぱいで閉店になるとのお知らせがありました。

前回の記事でお伝えしたように2階の「セリア」のオープン日は2月1日なので、2つの100円ショップが共存することはなく、入れ替わりとなります。

従って、以前に当ブログでこのモリシアの100均に関して取り上げた記事で書いた内容のうち、以下については誤りなので撤回します。

:モリシア内に「キャンドゥ」と「セリア」という2つの100円ショップが複数存在することになる。(セリアのみ)

:津田沼駅周辺では100均が全部で6店舗になる。(5店舗で変わらず)

:主要3社の100円ショップが出揃うことにもなる。(ダイソーとセリアの2つ)

やはり同じ商業施設に100均が2つというのはあり得ないことなのでしょうか。

しかしセリアでは食品を扱わない可能性が高そうに思えるので、管理人としてはキャンドゥがなくなってしまうことはかなり痛手となります。

そもそもどうしてキャンドゥがすでにあるのにセリアを誘致したのでしょうか。

キャンドゥを2階に移転させるのではダメだったのでしょうか。

キャンドゥとセリアでは集客にそれほどの差があるとも思えず、モリシアのやることはまったく意味不明としか言いようがありません。

とにかくまだサンペデックだった頃からあり、モリシアになった後も再オープンして長らく営業されてきたという点でも、キャンドゥの閉店は本当に残念な限りです。

なお、「千葉パルコ」の地下1階で営業されていたキャンドゥは、閉店前に100円ショップとしてはめずらしく商品を値下げして販売する在庫処分セールが行われていたので、このモリシアのキャンドゥでも同じようなセールが行われるかもしれません。

posted by SS at 23:44| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SC内テナント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

鉄道ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

【運転動画】総武・成田線1【映像・記事】


■本文(一部)


今回のBVE5運転動画は、前回まで公開したJR総武快速線の東京から千葉までの続きみたいなものとなる、JR総武・成田線の千葉から成田までとなります。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

だれかの木琴 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

今なら26%OFF!!ただいま予約受付中です!

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:だれかの木琴 [DVD]

■発売日:2017/03/08

内容紹介
【解説】
心の隙間に入ってきた美容師への、抑えきれない執着 ―― 2人がたどり着いた思わぬ結末とは…。
主人公・小夜子を演じるのは、映画・TV・舞台と幅広く活躍する、常盤貴子。女性が心の奥底に抱える孤独と葛藤を、リアルな狂気と匂い立つようなエロスで繊細かつ大胆に演じた。正面から小夜子と対峙する美容師・海斗を演じるのは、2014年の映画賞を総なめにした、池松荘亮。ほか、小夜子の夫に勝村政信、海斗の恋人に佐津川愛美ら実力派が結集した。直木賞作家の井上荒野の原作を、ベルリン国際映画祭銀熊賞をはじめ数多くの賞に輝いた名匠・東陽一が脚色、監督した。
SNSで簡単に他人の動向を追え、誰もがストーカーになる危険をはらんでいる、今。どこにでもいる主婦に、本当は何があったのか ―― 最後にそれに気づいた時、観る者の心にある孤独が解き放たれていく、魂の共鳴の物語だ。

【ストーリー】
夫と娘と郊外に引っ越したごく普通の主婦の小夜子は、新しく見つけた美容院で少し髪を切る。海斗と名乗った若い美容師からその日のうちにお礼の営業メールが届き、それに返信したことから小夜子の日常は一変する。自分でも訳がわからない衝動に駆られ、何度もメールを送っては頻繁に店を訪れ海斗を指名する小夜子。ついには海斗のアパートを探し当て、呼び鈴を押してしまう…。海斗へのストーカー行為がエスカレートするほどに、小夜子は生き生きと輝き美しくなっていく。やがて、家族や海斗の恋人を巻き込んで、2人が辿り着いた思わぬ結末とは…?

【キャスト】
常盤貴子 池松壮亮 佐津川愛美/勝村政信
山田真歩 岸井ゆきの 木村美言/小市慢太郎 細山田隆人 河井青葉 螢雪次朗

【スタッフ】
監督・脚本・編集:東 陽一
原作:井上荒野「だれかの木琴」(幻冬舎文庫)
主題曲:井上陽水「最後のニュース」

【公開日】2016年9月公開

【スペック】
●映像特典(予定)
◆予告
◆メイキング
◆完成披露試写会舞台挨拶

DSZD08170/COLOR/本編112分(予定)/片面2層/1.主音声:ドルビー5.1ch/16:9 LB

【発売元】東映ビデオ株式会社【販売元】東映株式会社

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
常盤貴子、池松壮亮共演で、ひとりの男に狂気的な思いを抱いていく主婦の姿を描いたサスペンスドラマ。夫と娘の3人で一軒家に引っ越した親海小夜子。ある日、彼女は近くの美容院で山田海斗という若い美容師に出会い、次第に心を惹かれていくが…。
posted by SS at 23:50| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

モリシアのセリア開業日





当ブログ先月12日に取り上げたモリシア津田沼内にオープンする100円ショップの「セリア」についてですが、その開業日が公式発表されました。

2月1日にオープンとのことです。(セリア公式

営業時間はモリシアの他の基本的なショップと同じく10:00〜21:00で、場所は2階の西側に新設された出入口付近となります。

ちなみにセリアはもともと食品をあまり扱わない100円ショップで、管理人が利用する店舗で食品を販売しているのは高根公団駅ビル店ぐらいしか思い当たりません。

モリシアにはすでに食品も扱う「キャンドゥ」が地下1階で営業されているので、セリアが食品を販売しない店舗になることは間違いないと思います。

食品も同時に買うことができる点ではキャンドゥのほうが便利といえますが、セリアは女性に好まれやすい雑貨類を多く扱う100円ショップなので、モリシアをよく利用する女性客には歓迎されることでしょう。

posted by SS at 20:00| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | SC内テナント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

自動車ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS自動車ブログ車(セダン)

http://sscar.seesaa.net/


■記事タイトル

2代目ランサーEX(前)【画像・記事】


■本文(一部)


1973年2月に新車種として登場した「三菱ランサー」が、2代目では「ランサーEX」という車名となり1979年3月にモデルチェンジを受けて販売が開始されました。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

内房線の車両たち DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

今なら23%OFF!!ただいま予約受付中です!

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:鉄道アーカイブシリーズ内房線の車両たち [DVD]

■発売日:2017/01/27

内容紹介
路線や型式ごとに、19 9 0 年代~現在に至るまで活躍した国鉄型車両を中心に、近年のJR新型車なども一 部含めながら、様々な車両たちの足跡を走行シーンで紹介する作品です 今回は『内房線』の映像を紹介します。 内房線(うちぼうせん)は、千葉県の蘇我駅から安房鴨川駅までを結ぶ全長119.4kmの東日本旅客鉄 道(JR東日本)の鉄道路線(幹線)です。首都圏への通勤や、房総への観光アクセスとして幅広く利用 されています。本作品では、既に姿を消している特急「さざなみ」として活躍をした183系や、通勤列車と して活躍をした113系を中心に臨時列車として入線した様々な車両と合わせて内房線の車両たちの魅 力を紹介します。保田付近での鋸山や東京湾の風景、太海~江見の房州大橋などでの風景もお楽し みください。 ■撮影・構成・編集/篠崎徳孝■写真協力/雲波百三■音楽/甘茶の音楽工房■JR東日本商品化許諾済 2016年/ANRW-82057/COLOR/本編約78分/音声:2ストリーム(1.現地音+BGM有/2.現地音のみ)/ドル ビーデジタルステレオ/4:3スタンダード/片面・1層/MPEG-2/無許可レンタル禁止/リージョン2NTSC日本市 場向/複製不能/日本作品 内房線の蘇我~安房鴨川間を走行する183系、113系の映像を中心に収録 <登場型式>183系、113系、211系、255系、臨時・団体列車など ●183系:京葉線東京~館山を結んだ特急「さざなみ」用として幕張車両センターに所属した0番台と1000番台を紹介。2000 年ころのグリーン車を連結した9両編成の懐かしい映像や、「あずさ」用の編成としてグリーン車を連結したC編成による新宿 からの臨時の「さざなみ」の映像も収録●113系:幕張車両センターに所属し、国鉄時代からのスカ色を纏い、千葉から木更 津・館山や館山~安房鴨川の区間運用などで活躍をした映像を紹介。最大6両+4両による10両編成や4両+4両の8両編成、 6両編成、4両編成といったバラエティに富んだ編成を収録●211系:113系の置き換えを目的として、高崎線や東北本線で活 躍をしていた211系の帯を黄色と青の房総色に変更、投入された映像を紹介●255系:現在も活躍を続ける車両で、183系 「さざなみ」の一部を置き換えることを目的として投入。183系を撮影時に記録用として撮影した映像を紹介●臨時・団体列 車:583系「ゴロンとなのはな」や485系あかべぇ色「かつうらひな祭り号」、風っこ南房総、DE10牽引による房総一周の「浪 漫」などを収録 【おことわり】 ■この作品は、一部古い映像素材を編集しているため、お見苦しい点がございますことをご容赦ください。また、一部車両走行音以外の 雑音を消音しているため、その箇所には音声がない場合がございます。重ねてご了承ください。■写真は一部イメージです。場所・時間 が収録内容と異なる場合がございます。■本シリーズは各鉄道会社のご協力のもとに撮影しております。■撮影時の天候と機材の関係 により、明暗バランスの乱れがある箇所がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
1990年代から現在に至るまで活躍した様々な国鉄型車両の足跡を走行シーンで紹介するシリーズ。今回は、千葉県の蘇我駅から安房鴨川駅までを結ぶJR東日本の内房線を収録。特急さざなみとして活躍した183系や113系などを中心に、内房線の車両を紹介。

内容(「Oricon」データベースより)
路線別シリーズから、本作では『内房線』の映像を紹介。千葉県の蘇我駅から安房鴨川駅までを結ぶ全長119.4kmの東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(幹線)。既に姿を消している特急「さざなみ」として活躍をした183系や、通勤列車として活躍をした113系を中心に臨時列車として入線した様々な車両と合わせて内房線の車両たちの魅力を紹介。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

今年もまた閉店ラッシュ





まずは昨年末にレッド ラインさんより、すでに掲載した「千葉パルコ」の画像とともに「三越千葉店」の画像もお送りいただきましたので、ご覧ください。

ss170102-01.jpg

すでに当ブログでも取り上げたように、この千葉三越は2017年3月20日を目途に閉店することになっています。

千葉三越の閉店後、千葉県内の大型百貨店は「千葉そごう」「船橋西武」「船橋東武」「柏高島屋」「松戸伊勢丹」の5店舗のみになってしまうのではないでしょうか。

そのうち伊勢丹松戸店についても売場面積の縮小、あるいは百貨店としての営業を終了させ業態転換が検討されているようで、かつては千葉県内にも多くの店舗があったデパートが悲惨なことになっているとしか言いようがありません。



いっぽう、スーパーではまず「西友津田沼パルコ店」が本年1月31日(火)18:00をもって閉店となります。

また、その後も「イトーヨーカドー東習志野店」が2月26日(日)をもって、「同新浦安店」も7月までに閉店となることが決まっています。

:イトーヨーカドー東習志野店


:イトーヨーカドー新浦安店


千葉県内だけで、とりあえず判明しているだけでもすでにこれだけあるというのは、閉店ラッシュとしか言いようがないでしょう。

これ以上、百貨店やスーパーの閉店が続かなければいいのですが・・・
posted by SS at 22:44| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SCの噂&独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

2017年頭のご挨拶





新年あけましておめでとうございますm(_ _)m

旧年中は当SS雑記ブログをご覧いただき誠にありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます♪
posted by SS at 00:00| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ・ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

鉄道ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

ようやくホームドア設置へ【記事】



>>>>(記事を見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

430セドリックセダン プラモ

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

44%OFF!!

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:青島文化教材社 1/24 ザ・モデルカー ニッサン 430 セドリックセダン200E GL '81 プラモデル

■発売日:2016/10/02

商品の説明
「ザ・モデルカーシリーズ」はサンバーのような軽トラックからR35GT-Rを始めとしたスーパースポーツまで、1/24スケールの人気カーモデルを網羅するアオシマの基本ラインです。

● 基本的にノーマルのカタログ仕様とレーシングカーをラインナップ。
● デカールが付属します。
● 窓枠マスキングシールが付属します。

※この商品は、組み立て、塗装が必要なプラモデルキットです。
※組み立て、塗装には別途、接着剤や工具等が必要です。

(Amazon.co.jpより)
posted by SS at 23:55| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする