当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
万一誤りがあった場合でも一切の責任は負えませんので、予めご了承ください。

なお、当ブログの記事とは無関係な情報等をお持ちでご報告いただける場合は、
管理人が運営している「情報掲示板」もありますので、お気軽にご利用ください!

2020年07月04日

エンタメブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SSエンタメブログCD

http://ssentame.seesaa.net/


■記事タイトル

MS2さん@クルマ関連1【画像・記事】



>>>>(記事を見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 ☔| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

E231-0系 Nゲージ

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

29%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:TOMIX Nゲージ E231-0系 中央・総武線各駅停車・更新車 基本セット 6両 98708 鉄道模型 電車

■発売予定日:2020/09/30

■商品紹介
新モーター (M-13)採用。
先頭車は前面下部にホーム検知器が設置された姿を新規製作で再現。
モハユニットの床下は機器更新された姿を再現。
98708 と 98709 を組み合わせることで10両フル編成を再現可能。
先頭車運転台側はダミーカプラー装備。
遮光ケースを新規製作し、前面表示部は交換式となります。
前面表示部は交換式で印刷済みパーツ装着済み、交換用パーツ付属。
ヘッド・テールライト、前面表示部は常点灯基板装備。
ヘッド・テールライト、前面表示部は白色LEDによる点灯。
ヘッドライトはカラープリズムにより電球色に近い色で点灯。
車番は選択式で転写シート対応 (基本セットに付属)。
JRマークは印刷済み。
フライホイール付動力、新集電システム、黒色車輪採用。

※鉄道模型はレールより給電するシステムです。走行、発光、点灯する場合でも電池は使用しません。
本製品に電池は含まれません。
※本製品に燃料は使用しません。
本製品に燃料は含まれません。
本製品に塗料は含まれません。
posted by SS at 00:11| 千葉 ☔| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

志津オーケー跡について





当ブログ2018年6月4日や同25日付の記事で、京成志津駅近くにある「オーケー志津店」が閉店になることについて取り上げました。(当ブログ過去記事12

その跡地に出店する店舗について、かなり以前からネット上で情報が出ていながら、当ブログで取り上げるのが後回しになってたのですが、食品スーパーの「(仮称)ベルク佐倉志津店」がオープンする模様です。

店舗面積は約2,879u、駐車場台数は178台、駐輪場台数は126台、そして開業日についてはネット上で本年11月4日(水)との記述が見られるものの、それが正確な情報なのかどうかはまだわかりません。
また、建物の階数は地上2階、地下1階とされていますが、2階や地下1階にも店舗が入るのか、それとも駐車場なのかも不明です。
店舗が入るとすれば、思っていたよりも規模が大きくなるという感じはするものの、いずれにしても元々はヨーカドーだったオーケー時代の建物の規模には及ばないことでしょう。
仮称店舗名に「フォルテ」が冠されていない点からも、それほど多くのテナントが入るとは考えられません。

なお、ベルクといえば当ブログでもすでに取り上げた「(仮称)ベルクフォルテ船橋行田」の出店も9月中の予定で控えているなど、ここ数年でわが千葉県内でも店舗がだいぶ増えたような印象を受けますが、船橋市内や佐倉市内への出店は今年中にオープンするその2店舗がそれぞれ初となります。

あと京成志津駅周辺といえばかつては駅前の志津マインに「キャン★ドゥ」、現在のトップマートの建物に「ダイソー」、そしてオーケーの3階に「シルク」と100円ショップが充実していました。
それが現在では志津マインだった建物の3階に「FLET’S 志津店」という小さな100均しかありません。
まぁそれがあるだけでもまだありがたいとは思えるものの、ベルク内にも何かしらの100円ショップが併設されることに期待したいところです。



posted by SS at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | SC開店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

鉄道ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

残念ながら受賞ならず・・【記事】


■本文(一部)


第63回となる本年の鉄道友の会「ブルーリボン賞」には、2019年3月に運行を開始した「Laview(ラビュー)」としておなじみの西武鉄道001系が輝きました。

>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月25日

Bluetooth防水スピーカー

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

通常配送無料です!

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:ポータブルワイヤレスBluetoothスピーカー防水ステレオデュアルドライバー20Wサブウーファーエンハンスドバス8時間プレイタイム15m Bluetooth範囲

■取り扱い開始日:2020/6/24

■商品紹介
特徴:
Bluetoothスピーカーは、コンパクトな形式で高品質のサウンド、強化されたオーディオ機能、印象的なサウンドカーブを備えており、リビングルームやあらゆる気象条件であらゆるタイプの音楽に完全な音楽体験を提供します。

低音は強力です!ボタンをタッチして、最も深いベースと最も大きなリズムを感じます。ウォーターラインなしのBluetoothスピーカーを作成します。私たちはあなたに最高品質の製品を提供することをお約束します。

シンプルで美しく、隠され、密閉されたインターフェースは、水環境でも使用できます

製品パラメーター:

Bluetoothプロトコル:5.0
出力電力:20W
演奏時間:8時間
有効距離:15メートル
外観サイズ:200(長さ)* 82(幅)* 92(高さ)mm
製品重量:935G
バッテリー容量:4000mah
インターフェイスの種類:USB
周波数応答範囲:40Hz-20KHz
信号対雑音比:≥75dB
電源:内蔵リチウム電池
チャンネル:2
拡張ストレージ:サポートされていません
スピーカー数:2
機能:防水、音声プロンプト、カード、通話機能
サポートフォーマット:TFカード
色:黒

製品に含まれるもの:

Bluetoothスピーカー×1
充電ケーブル×1
オーディオケーブル×1
ユーザーマニュアル×1
posted by SS at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 一般商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月23日

R.O.U津田沼店について





管理人は今でもイオンモール自体があまり好きではないのでほとんど行くことがありません。
まぁたまに気が向いたときに訪れるとすれば、やはり「イオンモール津田沼」になりますが・・・
ただ今年はコロナ禍により専門店が営業を自粛していたこともあり、しばらくは行ってなかったのですが、先日かなり久しぶりに訪れてみたところ結構人出が戻っている感じでした。
とくに2階の「セリア」はレジ待ちで驚くほど長蛇の列ができており、いつ第2波が到来してもおかしくないという感じがしたものです。

そんな中で、3階にある雑貨店「R.O.U」が7月末日をもって閉店すると告知されていました。(公式
ss200623-01.jpg
このR.O.Uといえば、2010年4月のオープンから1年後に当ブログでも「イオン版ロフト?」と題して取り上げましたが、「ロフト」のコピーとしか思えないイオンが手掛けた雑貨店で、その中でも津田沼店は最初期に出店した店舗かと思います。(当ブログ過去記事
しかしおよそ10年で閉店することになり、すでに店内在庫処分セールが行われていました。

ちなみにR.O.Uは「イオンモール幕張新都心」のグランドモール1階にも店舗があるのですが、店舗同士がわりと接近していた点も、津田沼店を閉じることにした理由のうちのひとつなのかもしれません。

posted by SS at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | SC内テナント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

姉妹ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS自動車ブログ

http://sstrain.seesaa.net/


■SSエンタメブログ

http://ssentame.seesaa.net/


■記事タイトル

志村けんさんの所有車【画像・SV画像・記事】



>>>>(自動車ブログでこの記事を見る)<<<<


>>>>(エンタメブログでこの記事を見る)<<<<
posted by SS at 00:20| 千葉 ☔| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月18日

新京成電鉄80000形 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:新京成電鉄80000形 4K撮影作品 京成津田沼~松戸 全線往復[DVD]

■発売予定日:2020/08/21

Blu-ray Discはこちら!

■内容紹介
2019年12月に運転を開始した新京成電鉄の新型車輌・80000形。
京成グループの標準車両として京成電鉄と共同で設計され、京成3100形と兄弟車と言えます。
本作は、この新形式電車に乗車し京成津田沼からの展望映像を収録しました。
トンネルや長い橋梁がなくカーブが多い路線は、明治時代に編成された旧陸軍の鉄道連隊の演習用に敷設されたものです。
のちの改良によって現在線に付け替えた箇所、鎌ケ谷大仏〜くぬぎ山のように上下線とも高架化が完了した区間もあります。
また600ミリだった軌間も1067ミリ、1372ミリと次第に拡幅し、現在は1435ミリの標準軌となっています。
常磐線に合流し、新京成線の駅のなかで一番の乗降数を誇るターミナル駅の松戸に到着。各駅停車として京成津田沼に折り返します。
上下列車での収録によって、より沿線の地形などとのつながりが分かります。
静かな住宅街や沿線の桜、商業施設の並ぶ活気ある街など、区間ごとで様々な景色を見せてくれる路線の魅力をぜひお楽しみください。
映像特典として、くぬぎ山車両基地での80000形形式紹介を収録しました。

□撮影日 2020年4月2日 晴れ

□撮影車両
80000形80016F 6両編成
京成津田沼〜松戸 往復

□映像特典 80000形 形式紹介

【弊社4K撮影作品とは】
業務用4Kカメラを使用し、4K記録した映像をマスターとして使用、
その後ダウンコンバートしてDVDに収録しています。

■内容(「Oricon」データベースより)
2019年12月に運転を開始した新京成電鉄の車輌・80000形。京成グループの標準車両として京成電鉄と共同で設計され、京成3100形と兄弟車と言える。本作は、この80000形に乗車し京成津田沼からの展望映像を収録。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 00:11| 千葉 ☀| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

ドンキ八千代店跡について





八千代市大和田新田の296号線沿いで営業されていた「ドン・キホーテ八千代店」が本年1月26日(日)をもって閉店になったことは当ブログでもすでに取り上げましたが、今度はどんな店舗が入るのか気になっていたところ、Takaさんより京成八千代台駅東口にある「八千代台ボウル」が移転するとの情報をお寄せいただきました。







八千代台駅東口のほうはコロナにより臨時休業していたようですが6月15日(月)をもって完全閉館となり、移転後は「VEGA八千代店」として7月3日(金)にオープン予定とのことです。(公式

ss200615-01.jpg

とにかくまさかあのドンキ跡がボウリング場になろうとは、まったく意外な展開になりました。
ちなみに身近なところでボウリング場が商業施設になった例としては、昭和40年代末頃とかなり昔のことながら「プリマート東習志野店」や「プリマート大久保駅前店」(ともに現在のマルエツ)がありましたが、逆に今回のように商業施設がボウリング場になった例というのを管理人は知りません。
また、これまでの八千代台ボウルはその昔「西友」や「ラオックス」だった「AZ EREA八千代台ビル」に入っていましたが、それよりも前はビルの裏手、現在の「前田産婦人科」の場所ではなかったでしょうか。



だとすると個人的にはビル内に移転したことを今になって知りました(汗)。
昔の古い話が次々と飛び出して恐縮ですが・・・
posted by SS at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | SC閉店後の状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

鉄道ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

20-06-12京成脱線事故【画像・記事】


■本文(一部)


6月12日午前10時15分ごろ、京成青砥駅に進入中だった京成高砂発羽田空港行きの北総鉄道7818編成7両目7812号車の後部台車が脱線しました。

>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 ☔| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする