当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
万一誤りがあった場合でも一切の責任は負えませんので、予めご了承ください。

なお、当ブログの記事とは無関係な情報等をお持ちでご報告いただける場合は、
管理人が運営している「情報掲示板」もありますので、お気軽にご利用ください!

2017年07月31日

第51回葛飾納涼花火大会





今年もまたバイクで行ってきました。

昨年は花火大会の開催中、弱い雨が断続的に降り続くような天候でしたが、今年もところにより雷雨になるという予報だったながら、終了直後にわずかな雨がポツポツときた以外はなんとかもってくれました。

第50回という節目の大会だったことにより、例年よりも多い約1万5000発の花火が打ち上げらた昨年に対し、今年はおよそ1万3000発と若干減りましたが、それでも十分に満足できる発数と言えるでしょう。

それでは、昨年と比べてなんの進歩もありませんが、以下管理人が撮影した花火の画像集をご覧ください。

ss170731-01.jpg

ss170731-02.jpg

ss170731-03.jpg

ss170731-04.jpg

ss170731-05.jpg

ss170731-05.jpg

ss170731-07.jpg

ss170731-08.jpg

ss170731-09.jpg

ss170731-10.jpg
posted by SS at 23:50| 千葉 ☁| Comment(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

鉄道ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

運転動画:京急O快特1【映像・記事】


■本文(一部)


今回は京急線の運転動画を公開します。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

Kraftwerk CD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

通常配送無料です!

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:3 Box set, CD, Import

■発売日:2017/06/09

商品の説明
クラフトワーク オリジナルアルバム再現ライヴの記録。CD8枚(紙パッケージ)をBOXに収納。輸入盤。
posted by SS at 23:50| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

日清リフィル全制覇!?





今さらながら日清のリフィルシリーズにハマっています。

発売開始されたのが2007年3月26日のことらしいので、もう10年以上にもなることがわかりました。

現在ではカップヌードルシリーズがどこの店でも100円程度では買えなくなってしまいましたが、このリフィルシリーズであれば100円以下で購入することができます。

内容量はカップヌードルシリーズに比べわずかに少ないもののほとんど変わりありません。

また、管理人はリフィル専用のカップは持っておらず、100均で購入したどんぶり用の食器を利用していますが、そのほうがカップヌードルそのものを食べるよりも個人的には美味しく感じるということもあります。

お湯を用意できればの話ですが、備蓄しておけば万一の災害発生時の非常食にもなるでしょう。

しかし、ここ最近ではスーパーなどの店頭でめったに見かけなくなり、なかなか購入できなくなってしまいました。

ネットであればまだ販売している店舗がかなりあるものの、送料を含めると結構高くなってしまい、ちょっとそこまでして買う気にはなりません。

管理人が知る限りで現在も常時購入できるのは、もちろん種類は限られるもののイオンの食品売場です。

他のスーパーでほとんど見かけなくなった中、今でも根強く販売しているというのは、さすがになんでも揃っているイオンと言えるでしょう。

そのほかドン・キホーテやジェーソンでたまたま販売されているのを買ったりしたことにより、リフィルシリーズを全制覇できたのではないかと考えています。

チキンラーメンやどん兵衛も含めると、おろらく以下の7種類がリフィルシリーズのすべてではないでしょうか。

ss170724-01.jpg

このうちどん兵衛の天ぷらそばはかなりレアではないかと思いますが、ドン・キホーテでたまたま78円ほどで販売されていました。

また、どん兵衛のきつねうどんは賞味期限ギリギリのがジェーソンで50円程度で販売されていたものですが、カップヌードルシリーズと違ってこのリフィルはかなりしっかりとパックされているので、ある程度賞味期限を過ぎてもまったく問題なく食べることができます。

管理人としてはどんなに人気のある店のラーメンでも、家で小腹がすいたときに食べるこのリフィルシリーズに美味しさで勝るものはありません。
posted by SS at 23:50| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

姉妹ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS自動車ブログ

http://sscar.seesaa.net/


■SSエンタメブログ

http://ssentame.seesaa.net/


■記事タイトル

貴重な美貴ベンツの記録【SV・記事】



>>>>(自動車ブログでこの記事を見る)<<<<


>>>>(エンタメブログでこの記事を見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

烏山線キハ40形 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓



■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:ザ・メモリアル 烏山線キハ40形 [DVD]

■発売日:2017/07/28

内容紹介
栃木県の宝積寺駅から烏山駅までの約20キロを結ぶ烏山線は全線非電化の単線路線でキハ40形列車は1979年から運行され沿線住民の足として活躍してきたほか、関東最後のキハ40形として鉄道ファンから親しまれていた。新型の蓄電池直流電車が同線に登場し置き換わる形で2017年3月にキハ40形が引退。本作品では長年活躍してきたキハ40形の活躍を最後の運用も含んだ走行シーンを中心に紹介していく。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
栃木県の宝積寺駅から烏山駅までを結ぶ全線非電化の単線路線・烏山線で活躍したキハ40形列車のメモリアルDVD。関東最後のキハ40形として鉄道ファンからも親しまれたが、3月に引退したキハ40形の最後の運用も含む走行シーンを中心に紹介。

内容(「Oricon」データベースより)
栃木県の宝積寺駅から烏山駅までの約20キロを結ぶ烏山線は全線非電化の単線路線でキハ40形列車は1979年から運行され沿線住民の足として活躍し、関東最後のキハ40形として鉄道ファンから親しまれていた。新型の蓄電池直流電車が同線に登場し置き換わる形で2017年3月にキハ40形が引退。長年活躍してきたキハ40形の活躍を最後の運用も含んだ走行シーンを中心に紹介。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

ペリエ千葉の全テナント発表





当ブログ本年5月29日の記事で2〜7階部分が9月7日(木)に開業することを取り上げたJR千葉駅の駅ビル「ペリエ千葉」ですが、その時点で入居する全107店舗のショップリストが7月10日に発表されました。

衣料・衣料雑貨が55店舗もっとも多く、飲食店も18店舗が出店し、全テナントのうち県内初出店となるのは30店にのぼる模様です。

テナントの目玉となる「東急ハンズ」は6階に出店します。

また、書店についてはエキナカの4階部分に「くまざわ書店千葉エキナカ店」がすでにオープンしたので、駅ビル内への出店はないかもしれないと思っていましたが、東急ハンズと同じ6階にやはり「くまざわ書店」がオープンすることがわかりました。

「タリーズコーヒー」を隣接させ、今流行りの書籍とカフェを同時に楽しめる店舗となります。

確かにエキナカの書店はちょっと手狭な印象だったので、駅ビル内に大型書店ができることになってよかったとは思いますが、しかし書籍類は価格的な競合がないのでどうでもいいことながら、両方とも「くまざわ」だとは少々面白味に欠けるといったところでしょうか。

なお、高架下で営業されている「ペリエ千葉ストリート」「ペリチカ」「ペリエ千葉カーニバル」が、8月1日よりリニューアル工事に伴う休業期間に入りますが、それによりカーニバル内にある今となっては千葉県内唯一の貴重な書店「LIBLO(リブロ)」は閉店となってしまうかもしれません。

あとリニューアル前の駅ビル内で営業されていた「ユニクロ」や「新星堂」といったショップの再出店もありませんでした。

というわけで、出店するショップの詳細等については公式PDFをご覧ください。(ペリエ公式PDF

posted by SS at 23:50| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SC開店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

鉄道ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

運転動画:東横線N特1【映像・記事】


■本文(一部)


今回は東急東横線・みなとみらい線の運転動画を公開します。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

430型セドリック ミニカー

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

34%OFF!!

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-NEO 特捜最前線04 セドリック (黒)

■発売日:2016/11/12

商品の説明
トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64スケール、ミニカー。
神代警視正率いる警視庁特命捜査課を舞台に、捜査に奔走する刑事たちと、それを取り巻く人間模様を秀逸に描いた傑作刑事ドラマが『特捜最前線』 (1977~87年放送)です。
番組に登場した刑事たちの愛車・通称特命車として当時最新の日産車が登場し、ブラウン管を賑わしました。
本製品では、1980年頃の特命車として広く知られる430型セドリックをモデル化。
セドリックは、主演の二谷英明氏がCMを務めたこともあり、最高級グレードの280Eブロアムが登場。
セドリックが黒、グロリアが白というボディ色も、先代330系から続く特命車の伝統です。
パッケージはおなじみのブック型で、番組の重要人物のインタビュー記事が入ります。
こちらも必見の仕上がりです。

(Amazon.co.jpより)
posted by SS at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

めずらしい冷し天玉そば





安い値段で食べられる立ち食いそば店の冷し系メニューといえば、昔は「ざるそば」「もりそば」や、「冷したぬき・きつねそば」ぐらいしかないところが多かったものですが、ここ最近は「冷しかき揚げそば」を提供する店が多くなってきました。

その「冷しかき揚げそば」に玉子を追加して入れてもらうこともできるとは思いますが、最初から玉子を入れて、他店ではめったに見かけない「冷し天玉そば(450円)」を提供しているのが、京成船橋駅のすぐ近くにある「梅もと」です。(梅もと公式>船橋店

ss170710-01.jpg

冷し系のそばにかき揚げや玉子はあまり合わないと思われるかもしれませんが、ここの冷し天玉そばは何とも言いようがない不思議な美味しさで、つい箸が止まらなくなるほどです。

とにかくつゆの味が絶品で、シコシコとした麺やかき揚げ、そして玉子ともよく合い、清涼感あふれるその味わいは暑い夏場にピッタリと言えるでしょう。

暑がりの管理人もさすがに冬場は温かいそばを食べることが多く、この梅もとの温かい天玉そばもかなりいい味だと思っていますが、冷し天玉そばは下手をすると温かい方を上回ると言えるかもしれません。

また、数多くのそば店で口にする冷し系そばの中でも一番だと断言できます。

なお、この京成船橋駅前の梅もとは安価なそば店でありながら立ち食いは一切できず、必ず椅子に座って食べるスタイルのそば店となっていますが、いつも男性客ばかりで、女性が入っているのをほとんど見たことがありません。

立ち食いスタイルではないだけに、もう少し女性に利用されてもいい店ではないかと思いますが・・・

2017-08-08追記
その後また行って食べてみたのですが、今回はつゆの味が濃すぎて話になりませんでした。日によって味にバラつきがあるようです。

posted by SS at 23:32| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | がいしょく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

エンタメブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SSエンタメブログCD

http://ssentame.seesaa.net/


■記事タイトル

管理人の音に対する感受性【記事】



>>>>(記事を見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

都電荒川線7000形 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

8%OFF!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

ザ・ラストラン 都電荒川線7000形 [DVD]

■発売日:2017/08/25

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 23:40| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

船橋東武にビックカメラ





もうすでにご存知の方も多いかと思いますが、今秋で開業から40年となる「東武百貨店船橋店」で、そのタイミングに合わせて2〜3階部分に家電量販店の「(仮称)ビックカメラ船橋東武店」を誘致することが、本年4月6日に発表されました。

百貨店業界はただでさえ苦境にあえいでいるのに加え、JR船橋駅では南口に建設中の駅ビルのオープンが間近に迫っており、その対策として集客力強化の狙いがあるものと思われます。

それにしても、百貨店跡や大型スーパーなどの中に家電量販店がオープンした例ならば多々あるものの、既存の百貨店の中にというのはめずらしいのではないでしょうか。

そのうえ船橋駅前といえばフェイスビルの4階に「さくらや」から2010年に変わった「ビックカメラ船橋駅店」がすでに営業されており、それも東武百貨店内への移転ではなく2店舗体制として共存させていくようですが、それならば別の家電量販店ではダメだったのかと不思議でなりません。

ビックカメラ同士では競合することがほとんどなく、消費者にとってはなんのメリットもないとしか思えないのですが・・・

都内の大繁華街であればとにかく、船橋程度の街で近距離に同じビックカメラが2店舗もあったら片方の客が激減することが目に見えている感じもします。

東武百貨店内に出店後しばらくは、ものめずらしさもあって賑わうことになるとは思いますが、家電量販店自体の利用客がかつてよりは少なくなっている印象を受ける中、果たしてその状態をいつまで維持できるというのでしょうか。



posted by SS at 23:50| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SC内テナント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする