当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
万一誤りがあった場合でも一切の責任は負えませんので、予めご了承ください。

なお、当ブログの記事とは無関係な情報等をお持ちでご報告いただける場合は、
管理人が運営している「情報掲示板」もありますので、お気軽にご利用ください!

2019年03月29日

自動車ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS自動車ブログ車(セダン)

http://sscar.seesaa.net/


■記事タイトル

消えてしまったクラウン【記事】


■本文(冒頭)


以前から述べていることですが、管理人の中ではクラウンという車種はもはや先代モデルをもって消滅したものとしか思えません。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

JR東日本E353系 Nゲージ

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

4%OFF!!通常配送無料です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:KATO Nゲージ E353系「あずさ ・ かいじ」基本セット 4両 10-1522 鉄道模型 電車

■発売予定日:2019/03/28

■商品の説明
平成30年 (2018)現在の松本車両センター所属S203+S103編成がプロトタイプ。
スピード感あふれる先頭形状、力強いデザインの塗装色を実車同様リアルに再現。
KATOオリジナルの車体傾斜機構を採用。車体を傾斜し実車に迫る実感的な曲線通過シーンをリアルに再現。
屋根上のアンテナ類は取付済。
クーラーは中央本体部がステンレス鋼無塗装、前後のカバーが銀塗装された姿を再現。
フライホイール付動力ユニット採用で、安定した走行を実現。
スナップオン台車採用。
中間連結部はボディマウント密連カプラー (フック無)を採用。1、12号車の先頭部はカバー付の姿を再現したダミーカプラーを採用。3、4号車の先頭部には、電連部分を再現したボディマウント密連カプラー (フック無)を採用。
ヘッド/テールライト点灯。ヘッドライトは5灯全てが点灯。
車内の椅子は普通車を青紫、グリーン車を茶色で再現。
号車番号、禁煙表記、車椅子表記印刷済。
行先表示シール付属。「スーパーあずさ」「あずさ」「かいじ」など豊富な行先を収録予定。
3セット全て揃えると、増結セットと付属編成セットのブックケースに12両全てを収納可能。
DCCフレンドリー対応。

[セット内容]消灯スイッチ用ドライバー、行先表示シール

(Amazon.co.jpより)
posted by SS at 00:11| 千葉 ☀| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

京成上野駅の改装完了





SS鉄道ブログ2017年5月19日付の記事で触れた京成上野駅のリニューアル工事についてですが、3月19日(火)に完了し、リニューアル記念式典が行われました。
SS鉄道ブログ過去記事

内装・照明・トイレが全面的にリニューアルされ、構内の色調がここ数年の間に改装工事が行われた京成の他駅と同様ホワイトとブラウン基調のデザインに統一されたほか、以前は階段があって利用しにくかったトイレの出入口が緩やかなスロープに変わり、段差が解消された模様です。
そのほか、改札にウォークインタイプのカウンターの新設や、幅広タイプの自動改札機の増設などが行われています。

店舗関連はエキナカではないものの改札外に従来からあるコンビニの「ファミリーマート京成上野駅店」に加え、カフェがフランス発の「デリフランス京成上野駅店」へと変わりました。
さらにドラッグストアの「マツモトキヨシ京成上野駅店」や、葛梵ャストアによるお土産店「GIFT KEISEI japanese SOUVENIR」が新たに出店しています。

ところで、今回のリニューアルにより個人的にもっとも驚いたのは、京成で初めて発車メロディが導入されたことです。
当ブログで取り上げたことがあるように、京成は昭和40年代に車内BGMを流していた点ではかなり先進的だったと言えますが、駅メロディついては今の今まで導入例がなく、接近メロディも含めると少なくとも関東の大手私鉄で音楽を流している駅がないのは京成が唯一と、その分野でもまた他に比べて大幅に遅れているとしか思えませんでした。
しかも子会社の北総鉄道や関東鉄道ではすでに導入例があるのにもかかわらず、親会社の京成はそのあたりまったく無関心といった印象で、鉄道も音楽もともに好きな管理人にとってこれはきわめて残念なことだったとしか言いようがなく、なんだったら管理人自身が作った何種類かのジングルを発車・接近メロディ用として京成に無償提供してもいいとさえ考えていたほどです。
また、せめて柴又駅ぐらいは映画「男はつらいよ」のテーマ曲による発メロを導入してもいいのではないかと以前から思っていたのですが・・・
それは現在北総の新柴又駅で流されているようですが、相応しいのはどう考えても寅さんのロケが何度も行われた京成柴又駅のほうでしょう。

まぁそれはとにかく、今回上野駅に導入された発メロは1〜4番線までのそれぞれと、イブニングライナー・シティライナーも含んだスカイライナー専用の5種類という凝りようです。
しかも東京藝術大学音楽学部において作曲・録音された音源だとはさらに驚きました!

その5種類の各発メロのテーマは以下の通りです。

■1〜4番線(スカイライナー発車時を除く)
【1番線】
「芸術」をテーマに、文化・芸術施設の集まる「芸術のまち」上野のイメージを、チェンバロやオーボエによるバロック音楽風の華やかなメロディーで表現しました。
【2番線】
「自然」をテーマに、上野公園の自然をイメージし、鳥達のさえずりをヴァイオリン・フルート・ファゴットの旋律によって、木々を渡る風をハープのグリッサンドで表現しています。
【3番線】
「歴史」をテーマに、寛永寺や上野東照宮など徳川家ゆかりの建築物に象徴される、日本の歴史と上野とのつながりをイメージし、シンプルに箏独奏の曲に仕上げました。
【4番線】
「科学」をテーマに、軽やかなリズムと木管楽器を中心とした響きにより、優しく呼びかけるような曲に仕上げました。サヌカイトという石や日本の音具の音も散りばめられています。

■スカイライナー発車時(イブニングライナー・シティライナー発車時も同様)
「旅立ち」をテーマに、「行ってらっしゃい」の気持ちをメロディーに込めました。歴史の街上野の「現代」を象徴する乗り物としてスカイライナーを表現するべく、日本の伝統楽器笙の和音を背景に使い、コンピュータで制作しました。


さすがに東京芸大だけあっていずれも知的なイメージの旋律という感じがするところです。
ただし発メロのあとに従来からのベルも鳴るとはちょっとズッコケますが、これは乗務員に発車可能になったことを知らせる合図らしいので、京成では仕方のないことなのでしょう。

なお、余談ながらこの京成上野駅の発メロ導入よりも前となる3月1日(金)より、押上線の四ツ木駅にてキャプテン翼の「燃えてヒーロー」のアレンジ曲が接近メロディとして導入された模様です。

従って京成の駅で初めて駅メロが流されることになったのは上野駅ではなく四ツ木駅ということになるわけですが、ここへきていきなり駅メロに目覚めた感じがする京成だけに、今後他の駅にも導入していくことに期待したいものです。

なお、京成上野駅リニューアルの詳細については公式PDFをご覧ください。
京成公式PDF12
posted by SS at 23:50| 千葉 ☁| Comment(0) | 千葉以外のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

鉄道ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

BVE東武東上線直通1-1【映像・記事】


■本文(一部)


今回は東武東上線の運転動画をご覧ください。
BVE2の路線データをコンバートした東上線の運転動画は昨年の6月、7月にもすでに公開しましたが、今回は副都心線方面への直通運用となります。

>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

Y32セドリック(前)ミニカー

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

30%OFF!!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 TLV-N181a セドリック V30 ツインカムターボ ブロアム VIP 91年式 白 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

■発売日:2019/05/31

■商品の説明
トミカリミテッドヴィンテージネオ 1/64スケール、ダイキャスト製ミニカー (塗装組立済)。

日本を代表する高級車として長年親しまれている日産セドリック/ グロリア。
最近急速に再評価が進んでいるY32系 (1991~95年)を製品化。
3ナンバー車の税制が変わり、手に入れやすくなったことを反映し、全車3ナンバーサイズへと大型化。
しかし大柄さを感じさせない上品さを持ったルックスは、当時の日産車ならではの大人の雰囲気でした。
Y32系といえば高級なブロアム系とスポーティなグランツーリスモに明確に路線を分けて成功した世代。
当初CMでもセドリックがブロアム、グロリアがグランツーリスモをメインに据えています。
今回のTLVでは、セドリックのブロアムを製品化。
平成初頭の街を普通に走っていたY32系のイメージに近づけました。

(Amazon.co.jpより)
posted by SS at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | クルマ関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

四街道もねの里モール





当ブログ2016年6月13日に更新した「今後予想されるイオンモール」と題した記事の中で、四街道市の千代田団地とみそら団地を結ぶ都市計画道路の開通予定があることについて触れました。
そのうち、千代田団地側ではすでに道路の一部が開通し通行可能となっています。


その付近の住所といえば以前は「物井」あるいは「長岡」だったはずですが、宅地開発されている今では「もねの里」となり、エリア内にある「東関東自動車学校」もいつしか「ソフィアドライビングスクール四街道」へと名称変更されました。

その教習所のすぐ近くに「もねの里モール」という商業施設がまもなくオープンとなります。
核テナントは食品スーパーの「ヨークマート」となるほか、100円ショップの「セリア」、ドラッグストアの「セイムス」、ファッションの「サンキ」が今のところ出店が明らかになっているテナントとなりますが、それ以外にもオープンとなる店舗があるかもしれません。

なお、セリアやセイムスの公式サイトの店舗情報を見てみると3月28日オープンとされているので、おそらくそれがSC全体の開業日とみて間違いないでしょう。
セリア公式)(セイムス公式
そのうちサンキは四街道市内初出店、セリアは「イトーヨーカドー四街道店」内に続く出店となります。



posted by SS at 23:50| 千葉 ☁| Comment(0) | SC開店記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

エンタメブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SSエンタメブログCD

http://ssentame.seesaa.net/


■記事タイトル

史上最高のアイドルソング【映像・音楽・記事】



>>>>(記事を見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

相模鉄道20000系 BD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

26%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:相模鉄道20000系全線 4K撮影作品 【Blu-ray Disc】

■発売日:2019/04/21

内容紹介
相鉄本線・いずみ野線を営業し、「連続立体交差事業」や「都心直通プロジェクト」など未来に向 けて進化し続ける「相模鉄道」。その全路線を4Kカメラで高精細撮影しました。
星川駅~天王町駅間の全線高架化が完了した相鉄本線では往復とも特急に乗車。軽快に駆 ける20000系の前面展望をお楽しみいただけます。
さらに映像特典では高架化前の前面展望も 収録しており、路線や風景の比較はもちろんのこと、記録としても貴重な内容となっています。
横浜市西部の丘陵地帯を走るいずみ野線では特急と各停に乗車。地下区間や堀割、トンネ ル、高架橋、横浜市営地下鉄ブルーラインとの並走など様々な表情に富む路線風景を走りの違 いと共にお楽しみください。
映像特典は、前述の高架化工事完了直前の上り線展望(湘南台~横浜)に加え、普段見ること ができない厚木線の前面展望、2018年度グッドデザイン賞を受賞した20000系の紹介、
星川駅~ 天王町駅間の上り線高架化切替当日の様子など、盛りだくさんの内容を収録しました。記録とし ても貴重なファン必見の作品です。【相模鉄道商品化許諾済】

◆撮影日 2018年12月19日 天候:晴れ

◆区間
海老名~横浜【相鉄本線 特急】
横浜~湘南台【相鉄本線 いずみ野線 各停】
湘南台~横浜【いずみ野線 相鉄本線 特急】

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
相鉄本線、いずみ野線を擁する相模鉄道の全路線を4Kカメラで撮影。相鉄本線では往復とも特急に乗車し、軽快に駆ける20000系の前面展望を収録。いずみ野線では特急と各停に乗車して、地下区間や堀割、トンネルなど、表情に富んだ路線風景を捉える。

内容(「Oricon」データベースより)
相鉄本線・いずみ野線を営業し「連続立体交差事業」や「都心直通プロジェクト」など未来に向けて進化し続ける「相模鉄道」。その全路線を4Kカメラで高精細撮影。星川駅~天王町駅間の全線高架化が完了した相鉄本線では往復とも特急に乗車。軽快に駆ける20000系の前面展望を楽しめる作品。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 00:11| 千葉 ☀| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

創業地のヨーカドーが復活





当ブログ2016年5月9日の記事で、イトーヨーカドー創業の店舗として開業から長きに渡り営業されてきた「イトーヨーカドー千住店(2009年よりイトーヨーカドー ザ・プライス千住店)」が建物の老朽化により同年4月10日をもって閉店となったことに触れました。
当ブログ過去記事

その記事の中で、ヨーカドーが新たに建設される複合施設に業態を変更して再出店の予定があると述べたのですが、地上13階建てのマンションが完成し、その1、2階部分に3月15日(金)あさ9時「イトーヨーカドー食品館千住店」がオープンとなります。
公式ブログ)(公式PDF

およそ3年ぶりでヨーカドーが復活することになるわけですが、以前の店舗は地上6階地下1階建てで、ザ・プライスとして閉店するまで食品以外にも衣料品や生活雑貨などを扱うGMSだったことを考えると、2フロアで食品に特化したスーパーになってしまうというのは大幅な規模縮小だとしか思えません。
とはいえ、近隣にあった「トポス北千住店」も閉店となって以降はかなり不便になっていたと思うので、食品スーパーがオープンするだけでも朗報だと言えることでしょう。

なお、公式PDFにも記載されているように2階のイートインコーナーにはヨーカドー千住店の歴史を振り返る写真パネルが展示されるとのことで、これはいかにも創業地の店舗らしい企画という感じがするところです。

📷ザ・プライス時代


posted by SS at 21:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 千葉以外のSC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

鉄道ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

京成2018年度廃車記録【画像・映像・記事】


■本文(一部)


幸いにして2017年度は廃車がなかった京成ですが、今年度は3500形更新車から初の廃車が出たほか、3600形も引き続き数を減らすことになってしまいました。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

YMO BGM CD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

通常配送無料!ただいま予約受付中です。


■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:【早期購入特典あり】BGM(ポスターF(B3サイズ)付)

■発売日:2019/05/29

■収録曲
1. 「BALLET/バレエ」 高橋幸宏、ピーター・バラカン 高橋幸宏 4:33
2. 「MUSIC PLANS/音楽の計画」 坂本龍一、ピーター・バラカン 坂本龍一 4:32
3. 「RAP PHENOMENA/ラップ現象」 細野晴臣、ピーター・バラカン 細野晴臣 4:32
4. 「HAPPY END/ハッピー・エンド」 坂本龍一 4:31
5. 「1000 KNIVES/千のナイフ」 坂本龍一 5:22
6. 「CUE/キュー」 高橋幸宏、細野晴臣、ピーター・バラカン 高橋幸宏、細野晴臣 4:32
7. 「U・T/ユーティー」 YMO 4:31
8. 「CAMOUFLAGE/カムフラージュ」 高橋幸宏、ピーター・バラカン 高橋幸宏 4:34
9. 「MASS/マス」 細野晴臣、ピーター・バラカン 細野晴臣 4:30
10. 「LOOM/来たるべきもの」 YMO、松武秀樹 5:21
合計時間: 47:12
posted by SS at 00:00| 千葉 | Comment(0) | 一般商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

イオン千葉長沼店 画像





当ブログ昨年11月19日付の記事で取り上げたとおり、千葉市稲毛区長沼町にあるワンズモールの核店舗「イオン千葉長沼店」が、2月28日をもって閉店となりました。
当ブログ過去記事

管理人は閉店の1週間ほど前に最後の買い物をしてきたのですが、少なくとも1階の食品売場に関しては商品がそれほど少なくなっているようなことはなかったという印象です。
ただ、イオンはもともと安いだけに、閉店売りつくしセール中だったながらとくに目玉と言えるような商品は見当たりませんでした。

比較的よく買い物をするイオンだったので残念なところではありつつ仕方のないことだとも思いますが、こうなってしまった以上、食品スーパーだけでも1日も早く出店することを願って止みません。

それでは、最後に訪れた際に撮影した画像を以下に掲載したいと思います。

ss190304-01.jpg
ss190304-02.jpg
ss190304-03.jpg
ss190304-04.jpg
ss190304-05.jpg
posted by SS at 21:00| 千葉 ☔| Comment(0) | SC画像追加 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

自動車ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS自動車ブログ車(セダン)

http://sscar.seesaa.net/


■記事タイトル

330型セドリック220D【動画・記事】


■本文(冒頭)


管理人の父親がかつてダークブルーの330型セドリック前期型200Dデラックスを新車で購入し乗っていたことがあるのはこれまでにも当ブログで何度か触れましたが、それにきわめて近い車種の動画がYoutubeにアップされています。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 ☔| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする