当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
万一誤りがあった場合でも一切の責任は負えませんので、予めご了承ください。

なお、当ブログの記事とは無関係な情報等をお持ちでご報告いただける場合は、
管理人が運営している「情報掲示板」もありますので、お気軽にご利用ください!

2019年10月31日

430セドリック(後) ミニカー

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

14%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:ignition model 1/18 ニッサン Cedric P430 4Door Hardtop 280E Brougham White Normal 完成品

■発売日:2020/06/30

■商品の説明
ignition model 1/18スケール、レジン製ミニカー。

セドリック (P430)のノーマル仕様を1/18スケール レジンモデルで再現。
ボディカラー:ホワイト。
14インチ純正ホイールに高ハイトタイヤを採用。
実車同様にノーマル車高を忠実に再現しました。
内装はベージュ系。
純正スクエアマフラーを装着。

※本製品は走行しません。
※本製品は発光しません。
※本製品は点灯しません。
※本製品は電池を使用しません。
※本製品に電池は含まれません。
※本製品は燃料を使用しません。
※本製品に燃料は含まれません。

(Amazon.co.jpより)
posted by SS at 21:12| 千葉 ☁| Comment(0) | クルマ関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

度重なる千葉の台風被害


9月9日に上陸した台風15号は、千葉県内の広範囲に甚大な被害をもたらしましたが、その後10月12日の台風19号でも上陸前に市原市内で竜巻のような激しい突風が発生したことにより大きな被害が出ました。

それら2つの台風による爪痕がまだ大きく残る中、10月25日に通過した台風21号により、またしても豪雨による被害が県内各所で出てしまったことが連日報道されています。
今回の台風21号では事前の予報で進路が本州から離れていたことから、つい油断しがちだったということもより被害が大きくなる要因になったと言えるかもしれません。
管理人もまさかあれほどの雨が降るとは思ってもみませんでした。

管理人宅はどんなに雨が降ろうと絶対に浸水や土砂災害等が起きないところにあるので大丈夫でしたが、県内の被害状況には心を痛めているところです。
そのひとつである「茂原ショッピングプラザアスモ」はもうしばらく訪れていないものの、「長崎屋」がテナントとして入っていた頃にはよく利用していました。
報道によれば店内が浸水し、営業再開の目途がつくまで全館休業とのことです。
ちょうど開業から30年目にあたる記念の年にこんなことになろうとは、関係者のショックはさぞや大きいことでしょう。




次に千葉市緑区誉田町といえば、個人的に曰くつきな場所のため今でもときどき訪れるのですが、そこで崖崩れにより2棟の住宅が倒壊し、片方の家の中にいた2人の女性が不幸にも亡くなられました。
誉田町では誉田駅の近くでも崖の上下に住宅が建っているケースは結構あり、やはり駅からそれほど離れていないその2棟の住宅もストリートビューで見てみたのですが、確かに裏手に崖は確認できるものの、まさか家屋があれほど大きく倒壊するほどの事態になるとはとても考えられないことです。
従ってやはり想定をはるかに超える雨量だったのが明らかなほか、それ以前の台風などによる豪雨ですでに地盤が緩んでいたこともあり得るでしょう。
また、2棟の住宅ともに車庫の上に建っている構造のため重心が高く、崩れた土砂に押し流されて高い位置から転落する形になったことで、家屋が横倒しになったり激しく壊れたりと被害がより大きくなった可能性もあるかと思われます。
この現場は土砂災害警戒区域に指定されていなかったようですが、同じような場所に建てられている住宅など全国に数多くあるだけに、指定するべきかどうかの判断はなかなか難しい問題かもしれません。
とはいえ今回のように山林でもない普通の住宅地で大きな災害が発生するケースもあり得るということを教訓にして、とくに崖際にある住宅の場合、豪雨が続く際は自主的に避難するなどできる限り用心するに越したことはないでしょう。
なお、こちらの住宅のストリートビューはスクリーンショットのみとします。
ss191028-01.jpg

そのほか佐倉市内でも鹿島川の氾濫により大きな被害が発生し、京成の線路際にある「ちばグリーンバス」の車庫では複数台のバスが水につかる被害に遭い、現在でも各路線で大幅な減便や運休が行われるなどの影響が出ています。(公式バス運行情報


あと京成千葉駅近くの高架下も浸水してトラックが立ち往生しているという報道もありました。


このように県内では度重なる台風によりところどころで大きな被害が出ています。
これまで千葉県といえばそれほど大きな災害等がなく、どちらかというと安心して暮らせるところというイメージがありましたが、今年はそれが一気に崩壊したような印象を受けざるを得ません。
今後ますます台風の勢力が強まり、さらに甚大な被害をもたらすようになるのではないかと考えると、先が思いやられる気がします。
雨では問題のない管理人宅も、強風で吹き飛ぶことになるかもしれません。
そういった事態にならないことを祈るばかりですが・・・
posted by SS at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 千葉関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

エンタメブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SSエンタメブログCD

http://ssentame.seesaa.net/


■記事タイトル

初の夫婦共演でビックリ!【映像・記事】



>>>>(記事を見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 ☔| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

伊豆急行クモハ103 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

18%OFF!!間もなく発売日です!

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:ザ・ラストラン 伊豆急行100系クモハ103 [DVD]

■発売予定日:2019/10/25

内容紹介
2019年7月7日、伊豆急行最後の100系電車クモハ103が本線から完全に引退した。伊豆急100系は伊豆急行線開業時に導入された車両。2002年に一度は本線から退いたが、2011年、事業用車として残されていたクモハ103が営業用車両として復活し団体臨時列車やイベント列車として活躍していた。本作品では復活後のクモハ103の走行や車両のディテール、営業運転終了日の様子を紹介。また特典映像として、伊豆急下田駅~片瀬白田駅の前面展望(往復)を収録。伊豆急100系最後の雄姿をお楽しみください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
伊豆急行最後の100系電車・クモハ103のラストランを収録。伊豆急行線開業時に導入され、1度は本線を退いたが、2011年に営業車両として復活した伊豆急100系・クモハ103。復活後のクモハ103の走行や車両のディテール、営業運転終了日の様子を紹介する。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 23:50| 千葉 ☁| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

八千代台のアコレについて





以前、イオン系列の小型ディスカウントスーパー「マイバスケット」や「アコレ」が次々と新規出店を繰り返していることにより、ちょうど同じ地域に出店している「ローソンストア100」がその影響を受けているとの報道を見かけたことがありました。
現に京成八千代台駅の西口近くにある「ローソンストア100八千代台店」も、同じく西口のすぐそばに「アコレ八千代台駅西口店」が出来たことにより、それ以前よりも利用客が減ったような印象を受けたので、下手をすると閉店になってしまうのではないかと心配したものですが・・・
しかしながら、9月中に店内リニューアルのため一時休業したものの、現在でも無事営業が続けられています。

一方の利用客が結構多く感じられるアコレのほうが10月24日(木)をもって閉店になるとはかなり意外なこととしか思えません。
それにより店内にある雑貨等を扱う100円ショップ「ミーツ八千代台駅西口アコレ店」もその前日の10月23日(水)一足先に閉店となることもわかりました。
個人的には他のアコレも利用できるものの、この八千代台駅西口店は他店よりも広々とした印象で、扱っている商品点数も多く感じられ、そのうえ100均も併設している便利な店舗なのでときどき利用していただけに、残念な気もするところです。

ただ、情報によれば現在の建物を取り壊してマンションを建設する計画があるらしく、その1階部分が店舗になるとのことで、アコレの再出店に期待できるのでしょうか。
それならば閉店の告知にその旨が記載されてもよさそうな気もするので、再出店の可能性は低そうな感じもするところですが、なんの店舗が入るのか2021年中とされているマンションの完成を待ちたいと思います。

ss191022-01.jpg
ss191022-02.jpg
ss191022-03.jpg

posted by SS at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | SC閉店記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

鉄道ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

京成3100形の詳細続報【映像・記事】


■本文(一部)


今月10日に京成新型車両3100形(3150番台)の報道公開が行われ、それにより新たに判明した事実がいくつか出てきたので、今回はそのことについて触れてみたいと思います。

>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 ☔| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

太田裕美45周年記念 CD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

通常配送無料!ただいま予約受付中です。


■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:【メーカー特典あり】 ヒロミ☆デラックス (オリジナルポストカード付)

■発売日:2019/11/01

■商品の説明
メーカー特典して「オリジナルポストカード」が付きます。
数に限りがございますので、ぜひお早めにご予約ください。

太田裕美デビュー45周年記念アルバム!

11月1日にデビュー45周年を迎える太田裕美のアニヴァーサリーイヤーに相応しい“デラックス”なメモリアル・アルバム!全12曲収録。
★ヒャダイン・プロデュースによる新曲「ステキのキセキ」「たゆたうもの」を収録。
★「木綿のハンカチーフ」「さらばシベリア鉄道」を、高嶋ちさ子 ピアノクインテットの演奏によるセルフカバーで新録収録。
★太田裕美自作の新曲「桜月夜」収録。
★NHK連続テレビ小説“ひよっこ”劇中曲「恋のうた」を太田裕美名義アルバムでは初収録。
★太田裕美の人気曲「 First Quarter−上弦の月−」「僕は君の涙」「金平糖」「道」を、日本が世界に誇るエンジニアGoh Hotoda氏によるニューミックスで収録。

■曲目リスト

1. ステキのキセキ

2. たゆたうもの

3. 桜月夜

4. 恋のうた

5. 木綿のハンカチーフ feat.高嶋ちさ子 ピアノクインテット

6. さらばシベリア鉄道 feat.高嶋ちさ子 ピアノクインテット

7. First Quarter−上弦の月−[ニューミックス]

8. 僕は君の涙[ニューミックス]

9. パパとあなたの影ぼうし

10. 初恋

11. 金平糖[ニューミックス]

12. 道[ニューミックス]
posted by SS at 23:50| 千葉 ☔| Comment(0) | 一般商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

100円ショップ新店情報





まず当ブログでこれまでに何度も取り上げてきた千葉市稲毛区長沼町の「ワンズモール」リニューアルについて、さらなる詳細が公式発表されています。
10月11月(金)には先行オープンとして2階のイオンの売場だった部分に「西松屋ワンズモール稲毛店」、同じく2階の「マツヤデンキ」があったあたりに「セリアワンズモール店」のほか、アミューズメントや婦人服店なども出店しました。
今後は10月25日(金)に「パシオス長沼店」が2階のイオンの売場だった部分へ、「リンガーハット」や「はなまるうどん」などが入るフードコートが1階にオープンするほか、当ブログですでに取り上げた「コジマ×ビックカメラ稲毛店(仮称)」についてはそれ以降、おそらく11月中旬頃に出店となりそうです。
詳しくは公式PDFをご覧ください。(ワンズモール公式PDF


ところで、8月中にワンズモール3階で営業されていた100円ショップ「シルク」が閉店になった件についてもすでに当ブログでお伝えしましたが、その後仮に他の100円ショップが入るにしてもセリアだけはまずあり得ないだろうと考えていました。
それはワンズモールのすぐ近くにある食品スーパー「せんどう長沼店」の2階にすでにセリアがあるからにほかなりません。
従ってかなり意外なことでした。
個人的に100円ショップで買うものといえば菓子類などの食品が多いのですが、大半の店舗で食品を扱っていないセリアはもっとも利用頻度の少ない100均だけに、シルクのままでよかったとしか思えません。
以前にも触れたことがありますが、ここのところセリアの新規出店ペースには凄まじいものがあり、千葉県内だけでも9月中に「イオン稲毛店」「ベイシア成田芝山店」、10月中はワンズモール店のほかに25日に「そごう千葉ジュンヌ店」「アクロスプラザ市原更級店」、31日に「ベイシアちば古市場店」というように、この2ヶ月間で6店舗も増えることからしても、いかにものすごい勢いなのかがよくわかるでしょう。
最大手のダイソーが潰れることはあり得ないにしても、それ以外の100均がすべてセリアになってしまうようなことがなければいいのですが・・・

それはさておき、JRや京成千葉駅の近くでは、あれほど大きな駅ビル「ペリエ」内にはなんの100円ショップもないという不便さで、少し離れた塚本大千葉ビル内に「ダイソー」があるのみでした。
それだけに県庁所在地の街にしては100均が少なすぎると感じていたのですが、管理人にとってはセリアであることが残念ながら、そごう千葉ジュンヌ店がオープンすることにより、とりあえず駅の近くに100均が存在することにはなると言えます。(セリア公式店舗情報


さらに駅からはやや離れたところになりますが、2019年初頭あたりまでに「パシオス」や「ダイソー」「モスバーガー」など5階以下にあるすべてのテナントを撤退させた「千葉EXビル」内に、なんとなんと「キャンドゥ」が出店することがわかりました!!
オープン日はジュンヌ館に出店するセリアと同じく10月25日(金)で、ダイソーが2階だったのに対し、今回のキャンドゥはパシオスの売場だった3階にオープンとなる模様です。
これは2016年11月末にパルコの地下にあったキャンドゥが、およそ3年ぶりに千葉の中心街へ戻ってくると言っても差し支えないでしょう。(キャンドゥ公式店舗情報

なお、当ブログでは5階以下の店舗をすべて撤退させたこのEXビルについて、もうテナントが入る可能性は低そうで、オフィス等になってしまうかもしれないと述べましたが、そんなことはなかったというわけです。
どうして一度すべての店舗を撤退させたのか、そしてこの10ヶ月ほどの空白期間は一体なんだったのかがとても謎ですが、今回のキャンドゥを皮切りに他のテナントも誘致され、再びショッピングビルとして再生されることになるのかもしれません。
個人的にはキャンドゥの出店だけでもかなりの朗報といえますが、EXビルの今後に大いに期待したいものです!
posted by SS at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | SC内テナント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月12日

自動車ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS自動車ブログ車(セダン)

http://sscar.seesaa.net/


■記事タイトル

次期型クラウンについて【記事】


■本文(冒頭)


2018年6月26日に発売が開始された現行15代目クラウンは登場当初こそ好調に売れていたものの、今年に入って買い替え需要が落ち着いたこともあってか、とくに登場からまだ1年足らずの4月からは早くも毎月3000台に満たない販売台数となっています。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 ☔| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

上越線の車両たち DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

10%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:鉄道アーカイブシリーズ59 上越線の車両たち 上州 水上篇 [DVD]

■発売予定日:2019/10/21

内容紹介
路線や型式ごとに、1990年代~現在に至るまで活躍した国鉄型車両を中心に、近年のJR新型車なども一部含めながら、様々な車両たちの足跡を走行シーンでご紹介する作品です。 今回は、『上越線沼田~水上』です。上越線(じょうえつせん)は、群馬県の高崎駅から新潟県長岡市の宮内駅(列車運行上は長岡駅)までを結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(幹線)です。この作品では、起点である高崎から越後への国境である水上までを上州篇とし、高崎~沼田間を渋川篇、沼田~水上間を水上篇と2篇に分けて紹介します。上州水上篇の作品の中心は、2018に年まで活躍をしていた国鉄時代の車両です。115系や165系の電装部品を活用して開発されたJR後の107系などの通勤用近郊型車両、185系・183・9系などの優等列車、ブルートレイン北陸、D51・C61・C58・EF55・DD51に牽引された旧型客車、団体で運転された583系・ジョイフルトレインなどの懐かしい映像をご覧いただきます。 ■撮影・構成・編集/篠崎徳孝■協力/雲波百三・広岡稔■音楽/甘茶の音楽工房■JR東日本商品化許諾済 2019年/ANRW-82087/COLOR/本編約86分/音声: 2ストリーム(1.現地音+BGM有/2.現地音のみ)/ドルビーデジタルステレオ/4: 3スタンダード/片面・1層/MPEG-2/無許可レンタル禁止/リージョン2NTSC日本市場向/複製不能/日本作品 <登場型式> 115系: 3・4・6両での運用を収録。107系: 2・4両での運用を収録。185系「:水上」の運用を収録。211系: 4両での運用を高崎~水上で収録。客車列車:旧型客車をD51・C61・EF58・EF55が牽引した列車やDD51「DLレトロ水上」の映像を収録。ジョイフルトレイン「:ゆとり」「NODOKA」を収録。165系:新前橋電車区で運用された「シーハイル上越」「ゆけむり」「さよなら165系上越」や団体列車を上野~水上で収録。583系:臨時の「あけぼの」、「ゴロンとシート」団体列車として運用された「わくわくドリーム」などの舞浜臨時列車の映像などを大宮~水上で収録。北陸:高崎~上野を収録。 【おことわり】 ■この作品は、一部古い映像素材を編集しているため、お見苦しい点がございますことをご容赦ください。また、一部車両走行音以外の雑音を消音しているため、その箇所には音声がない場合がございます。重ねてご了承ください。■写真は一部イメージです。場所・時間が収録内容と異なる場合がございます。■本シリーズは各鉄道会社のご協力のもとに撮影しております。■撮影時の天候と機材の関係により、明暗バランスの乱れがある箇所がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
1990年代から現在に至るまで活躍した様々な国鉄型車両の足跡を走行シーンで紹介するシリーズ。今回はJR上越線の沼田駅から水上駅までの走行風景を紹介。185系などの優等列車やジョイフルトレイン「ゆとり」「NODOKA」などの走行シーンを収録。

内容(「Oricon」データベースより)
上越線は、群馬県の高崎駅から新潟県長岡市の宮内駅(列車運行上は長岡駅)までを結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(幹線)。この作品では、起点である高崎から越後への国境である水上までを上州篇とし、高崎~沼田間を渋川篇、沼田~水上間を水上篇と2篇に分けて紹介。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 00:11| 千葉 | Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

伊勢丹相模原店へ!





9月24日の記事で取り上げた「伊勢丹相模原店」について、まだ若干足の痛みが残るので訪れるのはちょっと厳しいかと考えていたのですが、建物がなくなってしまうことを知ってからは閉店前にどうしても行っておきたいという気持ちになり、必ず座れる電車を選べば大丈夫かとも思い、結局9月末に行ってきました。
デパート物語シリーズが放送されてからいつかは行こう行こうと思いつつ今になってしまったと同時に、それが管理人にとっては最初で最後ということにもなったわけです。

閉店間際ということで店内は閉店を惜しむ来店客で賑わっていました。
また、店内外のいたるところで写真を撮っている人も結構多かったように思えます。

実際に行ってみて個人的に感じたのは、店内の売場や吹き抜けなどあらゆるものがドラマではかなり広く大きいような印象を持っていたのに対し、現実には意外にコンパクトだったということです。
あとドラマ内で西田ひかるなど3人のインフォメーションガールが立っていた吹き抜けのカウンターが見当たらないのは残念でした。
来店客の減少によりとっくに撤去されたのか、閉店が決定してからなくしたのか、そもそもそんなものは現実には当初から存在せず単なるドラマ上での演出にすぎなかったのか、定かではありません。
どのシリーズでも登場したキッズワールドは健在で、訪れた当日も大勢の子供達が遊んでいました。
また、屋上のルーフガーデンは花壇やベンチなどすべてのものが撤去されて殺風景になっていたほか、一部を除き立ち入りが規制されていたような状況です。

なお、この相模原店が閉店となった9月30日には、同じ伊勢丹の府中店も閉店しました。
それにより伊勢丹の直営店舗に限っていえば全部で8店舗あったのがたったの3店舗まで減ってしまったことになります。
同日に2店舗が撤退し、閉鎖店舗のほうが多くなってしまった現状を考えると、今の時代百貨店の営業がどれほど厳しいのかを物語っているとしか思えません。

それでは、管理人が訪れた当日に撮影してきた画像を、ドラマのキャプチャー画像とともに以下へ掲載して今回は終わりたいと思います。

:伊勢丹相模原店
ss191008-01.jpg
ss191008-02.jpg

:正面玄関
ss191008-03.jpg
ss191008-04.jpg
ss191008-05.jpg

:万引き犯に声をかけるシーンなどで登場した2階外部通路
ss191008-06.jpg
ss191008-07.jpg
ss191008-08.jpg
ss191008-09.jpg
ss191008-10.jpg

:吹き抜け上に設置されたブリッジ
ss191008-11.jpg
ss191008-12.jpg
ss191008-13.jpg

:ルーフガーデン
ss191008-14.jpg
ss191008-15.jpg
posted by SS at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | エンタメ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月05日

鉄道ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

京成2019ダイヤ改正【記事】


■本文(一部)


土曜・休日は10月26日(土)より、平日は10月28日より改正される京成の新ダイヤについての公式発表が9月20日にありました。

>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

6代目マークII(後) ミニカー

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

28%OFF!!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-N179d トヨタ マークII 2.5 グランデリミテッド パールホワイト 92年式 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

■発売日:2020/02/29

■商品の説明
トミカリミテッドヴィンテージネオ 1/64スケール、ダイキャスト製ミニカー (塗装組立済)。

平成初頭のベストセラーカーが、このマークII。
1988年に登場した6代目の、特にハードトップ・ボディは、すでに圧倒的な好評を得ていた先代をさらに突き詰めた内容を誇りました。
豪華さを極めた内装にスタイル優先のボディ、後ダブルウィッシュボーンのサスペンションに直列6気筒を中心とした全車DOHCのエンジンといった日常の中の贅沢感が支持されました。
1990年にはマイナーチェンジを受け、後期型に進化。
税制変更に対応し2500cc車を追加、同年にはセダン、ワゴンを合わせマークIIの歴史上でも最高となる30万118台という年間生産台数を記録しています。

特別仕様車2.5グランデリミテッドを再現しました。
実車はいまや超希少グレードとして知られています。
メッシュホイールを新規製作しました。

(Amazon.co.jpより)
posted by SS at 00:11| 千葉 ☔| Comment(0) | クルマ関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

あの日から5年・・・

管理人の母親が亡くなってからちょうど5年になろうとしています。
あれから5年もの歳月が流れるとは実に早い感じがすると同時に、母とともに暮らした日々がどんどん遠ざかってしまっていることに多大なる寂しさを感じずにはいられません。

老後まで長生きしたくないという考えも相変わらずです。
それによりとくに母を失って以降は健康などおかまいなしという生活を送ってきました。
しかし今年に入ってから病院でかなり久しぶりに血圧を測る機会があったのですが、190という数値を見たときはさすがにヤバいと思い、それ以来は塩分の摂取量を控えるようにしています。
先述したように長生きする気はまったくないものの、生きているうちは何事もなく生活ができるよう、健康に少しは気を使おうという考えには変わったと言えるかもしれません。

そう考えるようになったのにはもうひとつ理由があります。
それは当ブログ本年5月6日に更新した記事で述べたように、足腰の痛みで非常に辛い思いをしたからにほかなりません。(当ブログ過去記事
とくに無理なストレッチを行って症状が悪化した4月頃の痛みには本当に参りました。
母が管理人のことを見守ってくれていないのではないかと悲観的にもなったり・・・

しかし、とても良心的で信頼できる接骨院に巡り合えたことで、少しずつ症状が改善しました。
そこは5月6日の記事でもお話したところと同じ接骨院で、4月に通い始めた当初はほとんど良くならずむしろ痛みが強くなるばかりだったのですが、先生によれば坐骨神経痛は治るまで長くかかるケースが多く、3ヶ月ぐらいはみなければならないということだったので、週に1〜2回程度、根気強く通い続けた結果、確かに7月に入ったあたりでだいぶ良くなってきたのです。
それまでは無理だった徒歩で出かけることも可能になり、およそ3ケ月ぶりに電車に乗れたときは感激ひとしおでした。

ただ、その後も完全に痛みが治まってはいなかったものの1ヶ月間はなんとか週1のペースで歩いて出かけられたのですが、8月に入ってから再び痛みが悪化し、またもや徒歩で出かけられない状態に陥ってしまったのです。
その原因は痛むのに少し無理をして普通のペースで歩いてしまったことや、接骨院通いを勝手に週1から2週間に1度に減らしてしまった影響も大きかったのかもしれません。
そのためまた週1で通うようにしたところだいぶ改善し、9月に入ってから再び出かけられるようになったというわけです。
つい先日も電車で相模大野まで行ってきたのですが、少し痛みが残るもののなんとか長い距離を歩けるようになりました。
しかも帰宅後から現在にいたるまで悪化するようなこともなく、むしろより改善しているように感じられるほどで、この分でいくと10月中には接骨院通いを終了しても問題ないかもしれません。

病院ではほとんど効果のない薬の処方しかしてもらえなかったのに対し、接骨院の施術では大幅に改善したことからすると、こと足腰の痛みに関しては劣悪なところでなければ時間はかかるものの接骨院のほうがよほど頼りになることがよくわかりました。
自分の足で自由に出歩くことができないことがどれほど不便でつまらない日々を送らなければならないのかを痛感させられたと同時に、ちょっと動くだけで強い痛みが出るほどだった症状が低料金でこれほど治まるとは、接骨院に強く感謝している次第です。
きっと母も改善に導いてくれたのだろうと、前向きに考えられるようにもなれました。
今回の件でやはり人は健康が一番だとつくづく感じたことも確かで、今後は今までのような不摂生な生活をなるべく見直すよう心がけていきたいと思います。
posted by SS at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 管理人の近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする