当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
万一誤りがあった場合でも一切の責任は負えませんので、予めご了承ください。

なお、当ブログの記事とは無関係な情報等をお持ちでご報告いただける場合は、
管理人が運営している「情報掲示板」もありますので、お気軽にご利用ください!

2018年06月27日

森岡みま(MIMA) CD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

19%OFF!!


■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:COVENANT OF LOVE 森岡みま CD

■発売日:2016/11/30

内容紹介
伝説のテクノ・ディーヴァMIMA(森岡みま)の1stソロ・アルバムが完成
オールドキャロルを斬新に歌い上げたクリスマス・アルバム。

MIMA (中学生テクノホップバンド、コスミックインベンションのDrums &Vocal 、森岡みま)が、デビュー以来初のソロアルバムとなる『COVENANT OF LOVE』を2016年11月にリリース。
幼少期より、クラッシック、ジャズ、ゴスペル音楽の影響を強く承けつつも、長年の夢であったクリスマスアルバムでは、オールドキャロルを斬新に歌い上げる。
オリジナル曲『WE REST IN EMMANUEL あなたに憩います』は、MIMA が16歳の時に作曲。時を経てあたためられた、力強くも繊細な魂に響く歌声と、洗練されたアコースティテックサウンドは、温故知新の喜びが感じられる作品となっている。
ミュージシャン&アレンジャーの寺坂英人を迎え、洗練されたアコースティックサウンドと、エキゾチックな民族音楽とのバランスが、絶妙な作品となっている。
クリスマス時期の街角に、決まって流れるBGM 的なキャロルに、斬新な形で息を吹き込んだという1枚。個性豊かな音作りに、温故知新を感じられるかも?

メディア掲載レビューほか
1980年代に中学生テクノ・ポップバンド、コスミックインベンションのドラム&ヴォーカルMIMAとして活動した森岡みほが、デビュー以来初となるソロ・アルバムをリリース。幼少期よりクラシック、ジャズ、ゴスペル音楽等に影響を受けてきた彼女が、オールドキャロルを斬新に歌い上げたクリスマス・アルバム。 (C)RS

アーティストについて
1981年ビクター音楽産業より、中学生テクノホップ バンド、コスミックインベンションのDrums &Vocal、MIMA として『YAKIMOKI』でデビュー(AKB「真夏のSounds good !」などで知られる作曲家、井上ヨシマサも在籍)。
その後、NHK番組『あなたのメロディー』で、『コンピューターおばあちゃん』のオリジナルを演奏したことなどでも知られる。80年にはYMO武道館公演の前座もつとめる。
幼少期より、クラッシック、ジャズ、ゴスペル音楽等に影響を受け、その後スタジオワークや、海外楽器フェア等の演奏経験を経て、再びソロ活動を再開中。

SSエンタメブログ参考記事
posted by SS at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 一般商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。