当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
万一誤りがあった場合でも一切の責任は負えませんので、予めご了承ください。

なお、当ブログの記事とは無関係な情報等をお持ちでご報告いただける場合は、
管理人が運営している「情報掲示板」もありますので、お気軽にご利用ください!

2020年07月28日

欲しいものが次々と商品化





ダイソーで100円よりも高い商品が初めて出てきた頃、100円均一ショップのはずなのにおかしいという思いがして、絶対に買う気になれなかったものですが、最近ではとてもお得な商品が結構多くなってきたように感じられ、買う機会も多くなりました。
とくに今年に入ってからは管理人が欲しいと思っているものが次々と商品化されいるのですが、今回はそれらの商品をいくつか紹介しましょう。

まずはじめは「Bluetoothスピーカー(500円)」となります。
ダイソーではスピーカーのみならずイヤホンやマウスなどBluetoothの商品を次々と販売していますが、管理人がちょうどBluetoothスピーカーが欲しくなったタイミングで出てきました。
ただ、YoutubeでそのダイソーのBluetoothスピーカーを紹介している動画があって音を聴いてみたところ、もっと高価なBluetoothスピーカーと比べると音質がだいぶ落ちることがわかったので、買うのをやめたというのが正直なところです。
その後Amazonのタイムセールで1700円程度のBluetoothスピーカーを購入したところ思っていたよりも高音質で満足できました。

次は「軽量折り畳み傘(500円)」です。
管理人は晴れ人間で、野外を歩くときは雨がほとんど降ることがないため、傘のお世話になることもきわめて少ないのですが、今年は梅雨が長引きそうなので、雨天時に外出しなければならない日が必ず出てくるだろうと予想していました。
その一方で管理人はものぐさなため、少しの時間ならとにかく長時間に渡り手に何かを持ちながら歩くのが億劫なので、どんなに雨が強くても折り畳み傘しか使わないのですが、そうすると今度はその折り畳み傘を入れた際にバッグが重くなるのを嫌うという始末なのです。
そこで100g以下の折り畳み傘を探していたのですが、ロフトなどでは3000円以上と高価で、ネット上でもそこまで軽くて安いものはなかなか見つかりません。
そんな状況なので諦めかけていたところ、なんとダイソーでタイミングよく100gと表記された軽量折り畳み傘がちょうど販売されているのを発見!!
500円という値段はその軽さからいって破格だと思えたので、さっそく購入したのは言うまでもありません。
購入後1度だけ使う機会がありましたが、もちろんサイズが小さめではあるもののとくに弱々しい感じもなく、なによりバッグに入れても重さがそれほど気にならないのがいい感じでした。
あとはどのぐらいもつのかが気になるところですが、「風が吹いても折れにくい」という表記を信じて壊れるまで使用するつもりです。
ss200728-02.jpg

続いては「USB充電式ハンディ扇風機(500円)」になります。
今年は真夏でもマスクをしなければならない状況のため、暑がりの管理人にとってこれは必需品でした。
持ち運びができる小型扇風機はダイソー以外の100円ショップでも販売されているものの乾電池式ばかりで、後々経済的だといえるUSB充電式が販売されているのは管理人が知る限り今のところダイソーのみかと思います。
もちろん本体自体の価格は乾電池式よりも高めになりますが、Amazonで最安値550円&配送料無料という同類商品を見つけた後だったながら、店頭ですぐに購入できるダイソーにて500円で販売されているのを発見したので、そちらを選びました。
3段階の風量調整ができて、おまけにストラップやUSB充電ケーブルまで付いており、同じような商品がロフトや東急ハンズだとおよそ3倍以上の値段で販売されているので、これもまた破格だといえるでしょう。
ss200728-04.jpg

最後に紹介するのは「2枚セットひんやり布マスク(400円)」です。
この冷感マスクもまた小型扇風機同様、夏場にマスクをしなければならない状況下では必需品だと考えていました。
そしてなるべく早めに欲しいと思っていたところ、またまたダイソーで発見!!
冷感マスクが1枚あたりたったの200円で、しかも何度も洗って使えるとのことで、これもまたすぐさま購入したのは言うまでもありません。
その後外出時に何度か使ってみましたが、たしかに肌に触れた瞬間はひんやりとした感じはするものの、それがずっと持続するというわけではありません。
管理人が暑がりということもありますが、もっと冷感が欲しいといったところでしょうか。
しかし通常の冷感がまったくない使い捨てマスクに比べればまだマシという気がするほか、ゴムが太いので耳の痛さが軽減されたり、通常のマスクだと感じる自分の若干の口臭を不思議とまったく感じなくなったということもあり、冷感以外の面でも快適な使用が可能となっています。
サイズは「ふつうサイズ」と「ちいさめサイズ」があり、前者だとかなり大きめなので、女性など小顔の場合は後者がいいでしょう。
あと管理人はあまり気になりませんが、中国製なので気にする方はご注意ください!
ss200728-03.jpg
ちなみに管理人の場合、同じくダイソーで100円で販売されている「ひんやりシート」1枚をアゴの付近に貼り、その上からマスクをして暑さをしのいでいます。
ss200728-05.jpg

というわけで、まるで管理人が欲しているものを把握しているかのごとく、次々と商品化してくるダイソーには驚ろかざるを得ません。
まぁセリアなど全商品100円で販売しようと努力している100円ショップがあることを考えると、いまだに反則ではないかと思えてしまうことも確かですが、ダイソーのように100円の商品を基本とし、それにプラスしてより高い商品をお得に販売するショップがあってもいいでしょう。
これからもダイソーからどのような商品が出てくるのか楽しみなところです。
posted by SS at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。