当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
万一誤りがあった場合でも一切の責任は負えませんので、予めご了承ください。

なお、当ブログの記事とは無関係な情報等をお持ちでご報告いただける場合は、
管理人が運営している「情報掲示板」もありますので、お気軽にご利用ください!

2018年10月26日

エンタメブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SSエンタメブログCD

http://ssentame.seesaa.net/


■記事タイトル

金八の七不思議:その4【画像・SV・記事】



>>>>(記事を見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

内房線運転席展望 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:内房線運転席展望 安房鴨川 ⇒ 千葉 4K撮影作品 [DVD]

■発売日:2018/11/21

Blu-ray Discはこちら!

内容紹介
安房鴨川駅から千葉駅までの普通列車での展望映像を4Kカメラで撮影 内房線は、千葉県千葉市中央区の蘇我駅から房総半島の東京湾沿いを南下し、太平洋沿岸の千葉 県鴨川市の安房鴨川駅へ至るJR東日本の鉄道路線です。今回は209系にて安房鴨川駅から千葉駅 まで直通運転の普通列車の前方展望映像を4Kカメラで撮影しました。 JR東日本商品化許諾済 2018年/ANRS-72264/COLOR/本編約分/音声:1ストリーム/ドルビーデジタル・2chステレオ/16:9/片 面・1層/MPEG-2/無許可レンタル禁止/リージョン2NTSC日本市場向/複製不能/日本作品 ■撮影日/2018年8月28日(火) 晴れのち曇り■車両/209系(8両編成) ■列車番号/138M ■区間/安房鴨川駅(06時16分発) ⇒ 千葉駅(08時53分着) 【停車駅】 安房鴨川(あわかもがわ) - 太海(ふとみ) - 江見(えみ) - 和田浦(わだうら) - 南三原(みなみはら) - 千歳(ちとせ) - 千倉(ちくら) - 九重(ここのえ) - 館山(たてやま) - 那古船形(なこふなかた) - 富浦(とみうら) - 岩井(いわい) - 安房 勝山(あわかつやま) - 保田(ほた) - 浜金谷(はまかなや) - 竹岡(たけおか) - 上総湊(かずさみなと) - 佐貫町 (さぬきまち) - 大貫(おおぬき) - 青堀(あおほり) - 君津(きみつ) - 木更津(きさらづ) - 巌根(いわね) - 袖ケ浦(そ でがうら) - 長浦(ながうら) - 姉ケ崎(あねがさき) - 五井(ごい) - 八幡宿(やわたじゅく) - 浜野(はまの) - 蘇我(そが) - 本千葉(ほんちば) - 千葉(ちば) ■本作は4K/30P規格での撮影につき、車窓の一部に残像を感じることがあります。あらかじめご容赦ください。またこちらの映 像はDVD方式に変換して記録しております。■写真は一部イメージです。場所・時間が収録内容と異なる場合がございます■本 作品はJR東日本のご協力のもとに撮影しております■本作品の音声は運転室の喚呼音は収録されておりません。車内での録 音による走行音、車内放送にて収録されています。また車内録音の状態により、走行音、車内音を一部差し替え等している場合 がございます。■再生中、乗客の話し声や物音、風切音、電気的なノイズなどのお聞き苦しい箇所がございます。■撮影時の天 候と機材の関係により、明暗バランスの乱れがある箇所がございます。■本作品は日中の撮影を行っています。電車の進行方 向によっては逆光による反射光で正面ガラスの映り込みや、虫などによる汚れ、すれ違い時の振動、水滴等により展望が見づら い場合がございますが、臨場感を損なわないよう、そのままの状態で収録しております。ご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
千葉県・蘇我駅から安房鴨川駅までを結ぶJR東日本、内房線の運転席展望を収めたDVD。今回は209系車両が走行する鴨川市・安房鴨川駅から千葉市・千葉駅までの直通運転の様子を4Kカメラで撮影。太平洋沿岸から房総半島を東京湾沿いに北上する風景を収録。

内容(「Oricon」データベースより)
内房線は、千葉県千葉市中央区の蘇我駅から房総半島の東京湾沿いを南下し、太平洋沿岸の千葉県鴨川市の安房鴨川駅へ至るJR東日本の鉄道路線。今回は209系にて安房鴨川駅から千葉駅まで直通運転の普通列車の前方展望映像を4Kカメラで撮影。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

新生船橋ロフト開業日





当ブログ本年9月17日付の記事で取り上げた「イトーヨーカドー船橋店」の西館2階に出店することになったロフトについてですが、takapee200さんからのお知らせにより、11月2日(金)にグランドオープンとなることがわかりました。
店舗の正式名称は、やはり「船橋ロフト」となる模様です。
FASHIONSNAP.COM

すでに公式サイトの店舗情報にも掲載されているのですが、それにより小型店になることも判明しました。
千葉県内ではロフトの小型店は初の出店となるものの、都内には小型店が多く、そのうち個人的には「大井町ロフト」「ルミネ立川ロフト」「東京ソラマチロフト」を訪れたことがあります。
また、「池袋サンシャインシティロフト」も以前は中型店だったのが、最近になって場所を移転して小型店になってしまったのですが、それらに共通して感じるのはあまり楽しくないといったところでしょうか。

かつての船橋ロフトが大型店だったことを考えると、小型店ではあまりにも規模に差がありすぎて、とても代わりになるようなものではなさそうに思えます。
ただし西館2階のワンフロアがまるごとロフトになるのであれば、小型店の中でも少し大き目の店舗になりそうな気もしますが、いずれにしても期待が大きすぎると落胆させられることになるかもしれません。

posted by SS at 00:00| 千葉 | Comment(0) | SC内テナント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

鉄道ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

BVE小田急小田原線区準1【映像・記事】


■本文(一部)


今回は小田急小田原線で新宿から登戸までの運転動画を公開することにしました。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

高橋ユキヒロ CD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

通常配送無料!ただいま予約受付中です。


■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:サラヴァ! (2018最新リマスタリング)

■発売日:2018/11/21

内容紹介
【商品番号:KICS-3743】

―ソロ・デビュー40周年記念―
デビュー・アルバム『サラヴァ! 』最新リマスタリング、高音質UHQCDでリイシュー! !

小池光夫により、オリジナル・マスター・テープから最新デジタル・リマスタリングが施され、初の高音質UHQCD仕様でリイシュー!

坂本龍一の贅を極めたオーケストラ・アレンジが華を添えた、高橋ユキヒロ、ソロ第1作。
パリを舞台に繰り広げられるアンニュイでゴージャス、洗練された美意識で綴られる物語の数々。
山下達郎、吉田美奈子も参加し、超一流ミュージシャンが総結集したジャパニース・シティ・ポップスを代表する名盤中の名盤。

■高音質UHQCD仕様
■新規本人コメント
■新規ライナーノーツ:天辰保文

[収録曲目]
1.ボラーレ
2.サラヴァ!
3.セ・シ・ボン
4.ラ・ローザ
5.ムード・インディゴ
6.エラスティック・ダミー
7.サンセット
8.ミッドナイト・クイーン
9.プレゼント

メディア掲載レビューほか
高橋ユキヒロ、ソロ・デビュー40周年を記念して、デビュー・アルバム『サラヴァ!』をリイシュー!小池光夫により、オリジナル・マスター・テープから最新デジタル・リマスタリングが施され、初の高音質UHQCD仕様で登場!パリを舞台に繰り広げられるアンニュイでゴージャス、洗練された美意識で綴られる物語の数々。山下達郎、吉田美奈子も参加し、坂本龍一の贅を極めたオーケストラ・アレンジが華を添えた、超一流ミュージシャンが総結集したジャパニーズ・シティ・ポップスを代表する名盤中の名盤。 (C)RS
posted by SS at 23:50| 千葉 ☁| Comment(0) | 一般商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

繁華街のネズミ問題





10月6日をもって閉鎖された東京都中央区の築地市場ですが、敷地内に生息していた1万匹ともされるネズミの拡散について話題になっています。
築地からもっとも近い繁華街で、飲食店も多数営業されている銀座界隈に大移動しているのではないかとも言われており、昔から高級なイメージの強い銀座が大量のネズミの巣窟となることもあり得るかもしれません。

そもそも都内のほとんどの繁華街ではすでに多くのネズミが生息しているようで、若者を中心に人気の高いあの渋谷でも人がいるすぐ近くでネズミが活動している映像がテレビで流されたことがありました。
そういった繁華街に生息するネズミは、人を恐れないばかりか、襲ってくることさえあるようです。
管理人自身も日中に渋谷のセンター街を歩いていた際、路地からいきなりちょっと大きめのネズミがすごい勢いで飛び出してきて、前を歩いていた若いカップルの足に当たったかと思ったら、そのすぐそばで何回転かクルクルと回った後に走り去って行くのを目撃したことがあったり・・・
そのカップルもしばらくは何が起きたのかわからないような様子でしたが、ネズミが白昼堂々繁華街に突如現れて体当たりしてくることがあるとはゾッとします。

渋谷は今再開発の真っ最中ですが、どんなに見た目がきれいで便利な街になっても沢山のネズミがいたのでは台無しとしか思えません。
早急に駆除する必要があるでしょう。
posted by SS at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

自動車ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS自動車ブログ車(セダン)

http://sscar.seesaa.net/


■記事タイトル

セドグロの後席灰皿照明【画像・記事】


■本文(冒頭)


今回は430型セドリック/グロリアのちょっと面白い装備をご紹介しましょう。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

遠州鉄道30形 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

12%OFF!!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:ザ・ラストランプレミアム 遠州鉄道30形【DVD2枚組】

■発売日:2018/10/26

内容紹介
遠州鉄道30形は「吊り掛け式」独特の唸るような走行音で人気を博した。 2015年1月の「ありがとうモハ27号勇退記念特別列車」、2017年12月の「モハ51号勇退記念特別列車」、最後の30形となった「モハ25号勇退記念特別列車」の走行を中心にモハ25号・クハ85号の車両を紹介したディスクと、新浜松~西鹿島間の前面展望を収録したディスクの二枚組! ◇前面展望映像撮影:2018年4月28日 ◇保安・プライバシー保護の関係上、一部映像・音声を修正しています。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
遠州鉄道の代表車両として活躍した30形のラストランを収録。「吊り掛け式」の独特の唸るような走行音がファンの間で人気だった30形。「勇退記念特別列車」の走行風景を中心に、車両解説を交えて魅力を紹介。新浜松から西鹿島間の前面展望映像も収める。

内容(「Oricon」データベースより)
遠州鉄道30形は「吊り掛け式」独特の唸るような走行音で人気を博した。2015年1月の「ありがとうモハ27号勇退記念特別列車」、2017年12月の「モハ51号勇退記念特別列車」、最後の30形となった「モハ25号勇退記念特別列車」の走行を中心にモハ25号・クハ85号の車両を紹介したディスクと、新浜松~西鹿島間の前面展望を収録したディスクの2枚組。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 00:11| 千葉 ☀| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

さようなら八柱南魁楼





秋から春先にかけての季節のみですが、管理人が新京成に乗って八柱駅で降りた際に必ず立ち寄るのが、改札を出た正面にあるそば店「南魁楼」でした。
しかし、先月その南魁楼のシャッターが降りているのを初めて見たので、駅員に尋ねてみたところ閉店したというのです。
どうやら8月25日をもって閉店になってしまったようですが、これは個人的に心から残念でなりません。
何故ならば、ここの天玉そばの味がすべての駅そばのなかでも1・2位を争うぐらいの美味しさだと感じていたからです。
かれこれ25年以上は食べ続けてきたのではないかと思いますが、もうその美味しさを味わえなくなったとは、本当に強いショックを受けました。

ss181008-01.jpg

ここ数年で駅前ロータリーに「日高屋」や「富士そば」といった安価に食事ができる店が次々と出店したことにより、客が減ったことが閉店の理由なのでしょうか。
その中でも富士そばについては、津田沼への進出後に「津田沼そば」が閉店になったという前例もあります。
個人的に富士そばの味は昔はなかなか美味しいと感じていたのでよく利用していましたが、今ではそれ以上に味のいいそば店がかなり増えたので、強いて入るほどではなくなりました。
南魁楼や津田沼そばといったチェーンではない貴重なそば店が、富士そば進出による影響を多少なりとも受けて閉店したのであれば、困ったものだと思います。

かくいう管理人も、猛暑続きだった今夏は八柱における乗り換えの際に、つい冷たいそばが充実している富士そばばかりの利用になっていましたが・・・

結局、南魁楼を利用したのは今年3月の春先が最後となってしまったことになりますが、閉店になるのであればもっと入っておくべきだったと今さらながらに後悔しているところです。
店内改装による一時閉店とかならばまだいいものの、おそらくもう復活はないことでしょう。
posted by SS at 21:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 飲食店関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

鉄道ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

京成関連想定外情報【記事】


■本文(冒頭)


今回もまたBVE運転動画を公開する予定でしたが、京成で思いもよらぬ出来事が複数起きているので、急遽そのことについて触れることにしました。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 19:33| 千葉 ☔| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする