当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
万一誤りがあった場合でも一切の責任は負えませんので、予めご了承ください。

なお、当ブログの記事とは無関係な情報等をお持ちでご報告いただける場合は、
管理人が運営している「情報掲示板」もありますので、お気軽にご利用ください!

2018年06月22日

自動車ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS自動車ブログ車(セダン)

http://sscar.seesaa.net/


■記事タイトル

路線バスでヒヤリハット【記事】


■本文(一部)


先日、とある系統の東急バスを利用したところ、運転手が結構年配でいかにもベテランといった感じの方でした。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 21:12| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

ロマンスカーの軌跡 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

11%OFF!!通常配送無料!

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:小田急 ロマンスカーの軌跡 3000形SEから70000形GSEまでの記録 [DVD]

■発売日:2018/06/21

Blu-ray Discはこちら!

内容紹介
小田急電鉄にまた新しい時代の到来!
祝・複々線化工事完成! 新型ロマンスカーGSEデビュー!

2018年3月小田急電鉄で念願の複々線化工事が完成。新型ロマンスカー70000形GSEが運行開始した。
GSEは3000形SEから数えると、9代目となる小田急ロマンスカーである。それぞれの走行シーンや車両概要を紹介する。
車体には、その年を象徴するかのようなステッカーが貼られたりする。登場時などで取材した複々線化工事完成前の展望風景なども収録。
連接車特有の走行音や補助警報音も聞き逃せない。9種類の小田急ロマンスカーのバリエーションを楽しむための作品。

■撮影日
3000形 SE・SSE
3100形 NSE
7000形 LSE
10000形 HiSE
20000形 RSE
30000形 EXE・EXEα
50000形 VSE
60000形 MSE
70000形 GSE

■映像特典
GSE展望席からの前面展望
[喜多見車両基地〜成城学園前駅]

※アーカイブ映像には多少ノイズが入りますが、貴重な映像のため何卒ご了承下さい。
また、プライバシー保護・保安上の観点から映像・音声を一部修正しています。

小田急電鉄商品化許諾済

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
3月に新型車両・GSEが登場した小田急ロマンスカーの軌跡をたどる鉄道DVD。初代・SEから前面展望席を設けて人気を博したNSE、LSE、HiSE、JR御殿場線に乗り入れたRSE、ビジネス特急としても活躍するEXE、VSE、地下鉄を走るMSEまで、歴代の車両を紹介。

内容(「Oricon」データベースより)
当時の狭軌鉄道世界最高速度を記録し、衝撃的なデビューを飾った初代ロマンスカーのSE、前面展望席を設けた観光特急3100形NSEをはじめ、7000形LSE、10000形HiSE、JR御殿場線に乗り入れ相互直通運転をした20000形RSEの現役時代の姿を紹介。また、30000形EXEや50000形VSEなどを、形式や車内の様子、展望映像などを交えて紹介。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 23:32| 千葉 ☔| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

ルナパーク船橋にリユース店





船橋の本町1丁目交差点の角にあるルナパーク船橋の1・2階に、リユースショップの「セカンドストリート船橋駅南口店」が7月7日(土)にグランドオープンします。
営業時間は10:00〜22:00で、駐車場はありません。
7月7日と翌8日の2日間限定でグランドオープンSALEが開催され、衣料・服飾雑貨が10%OFFになるようです。

ストリートビューで2017年6月に撮影されたルナパーク船橋の画像を見てみると、1階部分に「ドコモショップ船橋南口店」があるのがわかりますが、ちょっと調べてみたところすでに閉店となっている感じがするので、おそらくその部分に入るのでしょう。
また、2階というのはその直上である可能性が高そうです。

なお、6月30日(土) より先行買取が開始され、グランドオープン前日の7月6日(金)まで買取のみの営業が行われるとのことです。
公式



posted by SS at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | SC以外のお店関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

鉄道ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

BVE東武日光線区快2【映像・記事】


■本文(一部)


今回は前回公開した東武日光線区間快速の続きとなる、新栃木から下今市までの運転動画です。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

Y31セドリックHT(前)ミニカー

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

29%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/43 TLV-N43-24a セドリック V30ターボブロアムVIP 白/ベージュ (メーカー初回受注限定生産) 完成品

■発売日:2018/08/31

■商品の説明
トミカリミテッドヴィンテージネオ 1/43スケール、ダイキャスト製ミニカー (塗装組立済)。

1/43スケールで人気のセドリック/グロリア (Y31)系ハードトップに、幅広の3ナンバー仕様を追加。
ハードトップの場合、ボディ周りはドア下部のパネルが3ナンバー車専用となるため、側面ボディを新規製作。
当然大型バンパーを装着し、発売中のグランツーリスモ系とは一線を画する豪華な雰囲気に仕上がっています。
ボディカラーは当時オプションカラーだったパールホワイトの2トーンです。

発売中のセダンやHTグランツーリスモと是非比較してみてください。
新しいビッグ・カーの時代は、さりげなく贅沢です。

(Amazon.co.jpより)
posted by SS at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | クルマ関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

ペリエ千葉にガックシ





もうすでに知っている方も多いかと思いますが、「ペリエ千葉」が6月28日(木)に全面開業することになりました。
今回のグランドオープンでは本館1階のフードコートに7店舗、同じく本館1階と内・外房線高架下の1階「ストリート1」にファッション、雑貨、コスメ、ドラッグストア、コンビニエンスストア、和洋スイーツ、カフェが35店舗、ストリート1の地下1階「ペリチカ」に食品関連テナント45店舗の計87店舗が新たに加わり、すでに営業されているテナントと合わせ全277店舗が出揃うことになります。
当初は2018年夏以降に全面開業とされていたはずなので、少し早まったのかもしれません。
なお、これにより2011年1月31日の「ペリエ1」の閉店以来、およそ7年以上に渡って行われてきたJR千葉駅と駅ビルのリニューアル工事がすべて完了することになります。

ただ、すでに発表されているのですが、個人的には今回新たに加わるという87店舗について、ちょっと期待外れだとしか言いようがありません。
そのひとつは、「千葉パルコ」の閉店と同時に千葉の街から消えた「ヴィレッジヴァンガード」の出店がないことでしょう。
ちなみに、そのヴィレヴァンの運営によるハンバーガー類を提供する「ヴィレッジヴァンガードダイナー」と、新業態の食品や菓子類を扱う「こととや by HOME COMING」は出店するにもかかわらずです。
都内や横浜では、JRの駅ビル「ルミネ」にヴィレヴァンが入っている例が結構あるので、期待していたのですが・・・
すでに「東急ハンズ」があるので、通常のヴィレヴァンは必要ないと判断されたのでしょうか。

あともうひとつは100円ショップの出店がないことです。
お隣の「ペリエ西千葉」では「キャンドゥ」が営業されているものの、確かにJRの駅ビルに100均が入っている例はほとんどないので、こちらはあまり期待していなかったのですが、テナントを87店舗も入れるのであれば、1件ぐらいは100均を出店させてもよかったのではないかと。
以前にも述べたと思いますが、管理人にとっては100均のない商業施設ほど不便なものはないといえます。
それに、JR千葉駅では少し歩かないと100均がない状況で、しかもそれらは「ダイソー」のみなので、駅ビル内に「キャンドゥ」「セリア」「シルク」のいずれかが出店すればどれほど便利だったかわかりません。

というわけで、個人的にペリエ千葉はヴィレヴァンと100均が入れば完璧だと思っていただけに、その点でどうしても残念に思えてしまいます。

posted by SS at 00:00| 千葉 ☔| Comment(2) | SC開店記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

エンタメブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SSエンタメブログCD

http://ssentame.seesaa.net/


■記事タイトル

高校時代の管理人3-1【記事】



>>>>(記事を見る)<<<<
posted by SS at 22:33| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

東武野田線展望 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

11%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:東武アーバンパークライン60000系運転席展望 急行列車 大宮 ⇒ 柏 ⇒ 船橋 【直通】4K撮影作品 [DVD]

■発売日:2018/06/21

Blu-ray Discはこちら!

内容紹介
新型60000系車両での、桜満開のアーバンパークライン前面展望を4Kカメラで撮影 野田線(のだせん)は、埼玉県さいたま市大宮区の大宮駅から千葉県柏市の柏駅を経て船橋市の船橋駅を結ぶ 東武鉄道の鉄道路線です。2014年4月1日から「東武アーバンパークライン」の路線愛称名が付けられ、駅などの 案内表示は「東武アーバンパークライン」で統一されました。今回の運転席展望は、急行運転にて大宮駅から柏 駅を経由、スイッチバック後に船橋駅へと走る、アーバンパークラインの前方展望映像を収録しました。 東武鉄道株式会社商品化許諾済 仕様 2018年/ANRS-72254/COLOR/本編約105分/音声:1ストリーム/ドルビーデジタル・2chステレオ/16:9/ 片面・1層/MPEG-2/無許可レンタル禁止/リージョン2NTSC日本市場向/複製不能/日本作品 ■撮影日/2018年3月27日(火) 曇り時々晴れ ■車両/60000系急行列車船橋行(6両編成) ■区間/大宮(9:41発) ⇒ 船橋(11:23着) 【直通運転】 【停車駅】 大宮(おおみや) - 岩槻(いわつき) - 春日部(かすかべ) - 藤の牛島(ふじのうしじま) - 南桜井(みなみさくらい) - 川間(かわ ま) - 七光台(ななこうだい) - 清水公園(しみずこうえん) - 愛宕(あたご) - 野田市(のだし) - 梅郷(うめさと) - 運河(うんが) - 江戸川台(えどがわだい) - 初石(はついし) - 流山おおたかの森(ながれやまおおたかのもり) - 豊四季(とよしき) - 柏(かし わ) - 新柏(しんかしわ) - 増尾(ますお) - 逆井(さかさい) - 高柳(たかやなぎ) - 六実(むつみ) - 新鎌ケ谷(しんかまがや) - 鎌ケ谷(かまがや) - 馬込沢(まごめざわ) - 塚田(つかだ) - 新船橋(しんふなばし) - 船橋(ふなばし) ■本作は4Kカメラで撮影された映像をDVD方式に変換して記録しております。■写真は一部イメージです。場所・時間が収録内 容と異なる場合がございます。■本シリーズは各鉄道会社のご協力のもとに撮影しております。■撮影時の天候と機材の関係に より、明暗バランスの乱れがある箇所がございます。■正面ガラスの写り込み、汚れ、すれ違い時の振動や反射等による映像の映りこみ、水滴などがある場合がございますが、臨場感を損なわないよう、そのままの状態で収録しております。ご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
東武鉄道・東武アーバンパークラインの運転席展望を収めたDVD。以前は野田線として知られていた東武アーバンパークライン。今回は60000系車両の急行運転にて、大宮駅から柏駅を経由し、スイッチバック後に船橋駅へと走る前方展望映像を4Kカメラで撮影。

内容(「Oricon」データベースより)
埼玉県さいたま市大宮区の大宮駅から千葉県柏市の柏駅を経て船橋市の船橋駅を結ぶ東武鉄道の野田線は、2014年4月1日から「東武アーバンパークライン」の路線愛称名が付けられ、駅などの案内表示は「東武アーバンパークライン」で統一された。今回の運転席展望は、急行運転にて大宮駅から柏駅を経由、スイッチバック後に船橋駅へと走る、アーバンパークラインの前方展望映像を収録。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 21:12| 千葉 ☔| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

オーケー志津店について





当ブログ昨年10月9日の記事で、千葉県佐倉市の「イオンユーカリが丘店」跡に「オーケーユーカリが丘店」が出店することを取り上げました。
当ブログ過去記事
その際、近くにある「オーケー志津店」はどうなるのか気になったものですが、その時点ではまだ閉店といった話がとくになかったことは確かです。
ただ、その記事の中で管理人は以下のようなことを書きました。
オーケー側にとってユーカリが丘への出店は、老朽化した志津店をいつでも閉店できるようにとの思いがあるからなのかもしれません。
その記述がここへきて的中したことになります。
本年4月20日のことになりますが、オーケーより志津店を6月24日(日)の営業をもって閉店させるとの発表がありました。
公式PDF
理由は建物老朽化による建替えのためとされています。
これによりヨーカドー時代から40年以上に渡り存在してきた建物がついに取り壊されることが決定し、またしても管理人にとっていろいろな思い出の詰まった施設を失うことになってしまいました。

なお、オーケー志津店の3階で営業されていた100円ショップの「シルク」はすでに昨年10月末で撤退、さらに同じく3階で営業されているリサイクルショップ「スリフトモール志津店」は当初本年5月末と発表した閉店日を6月17日(日)まで延期し、現在閉店セールを実施中です。

そのほか、同じ3階には美容室「ユアーズ志津店」もありますが、そちらはいつ閉店になるのかちょっとわかりません。

なお、オーケーのPDFには、建替後のオーケー再出店はないことが明記されています。
ただ、再び志津駅周辺に出店できるよう物件を探していくとも書かれてあることから、将来的に別の場所へ開業する可能性はあるのかもしれません。
また、現行のオーケー建替後にどのような施設になるのかこのPDFの内容からはまだ何もわからず、単なるマンションになってしまうことも考えられますが、仮にマンションだとしても、せめて1階にスーパーなどの店舗が入る施設になることを望みたいものです。



posted by SS at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | SC閉店記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

鉄道ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

BVE東武日光線区快1【映像・記事】


■本文(一部)


今回は当ブログ5月4日に公開した東武スカイツリーラインの浅草から東武動物公園までの区間快速の続きとなる、東武日光線の東武動物公園から新栃木までの運転動画を公開します。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする