当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
万一誤りがあった場合でも一切の責任は負えませんので、予めご了承ください。

なお、当ブログの記事とは無関係な情報等をお持ちでご報告いただける場合は、
管理人が運営している「情報掲示板」もありますので、お気軽にご利用ください!

2020年05月26日

きわめて迷惑な爺に遭遇





現在のコロナ禍の影響で神経質になりすぎ、ちょっとしたことで他人を攻撃したりするのはどうかと思います。
とくに一生懸命働いている医療従事者や店員等に対しての誹謗中傷などもってのほかでしょう。
しかしつい先日とあるスーパーを利用した際、客側でちょっと我慢ならない70代と思しき爺に遭遇したので、今回はその件について報告します。

以下、その爺の特徴と言動です。

:無精ヒゲ伸ばし放題で、まるで浮浪者のような見た目。

:このコロナがまだ収束していない時期にマスクをせず。

:レジ待ちの際「よしだむさし」と意味不明なワードを大声で連呼。

:同じくレジ待ちでソーシャルディスタンスを守らず、前にいる客の直後に立つ。

:別に何もしていない客に対して威嚇するかのような振舞い。

今回の件で、昨年あたりに別のスーパーでもやはりレジ待ちで「よしだむさし」を連呼する同じ人物に遭遇したことを思い出しました。
まだコロナの問題がなかった昨年ならまだしも、今のこのご時世にマスクもせず、人との距離も保たず、しかも大声を出すというのは迷惑千万だとしか言いようがありません。
高齢による痴呆、あるいは障害者ならば仕方ないという気がするものの、ひとりで問題なく外出ができ、買い物をしてレジで支払いも行なっていたので、その点では健常者だとしか思えなかったり・・・
ディスカウント系のスーパーだったとはいえ商品点数も結構多く購入していたので、困窮しているほどではなさそうにも思えました。

とにかく皆さんもこの爺に不運にも遭遇してしまった場合はくれぐれもお気をつけください。
posted by SS at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 管理人の近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

自動車ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS自動車ブログ車(セダン)

http://sscar.seesaa.net/


■記事タイトル

クジラクラウンの墓場!?【SV画像・記事】


■本文(冒頭)


当ブログでは管理人がグーグルマップのストリートビューで見つけた旧車を紹介するカテゴリーを新たに新設することにしました。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

JR只見線キハ40系 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

11%OFF!!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:ザ・メモリアル キハ40系只見線会津若松~会津川口 [DVD]

■発売予定日:2020/06/26

内容紹介
只見線は破間川・只見川の四季折々の渓谷美で人気の秘境路線。2011年7月の新潟・福島豪雨の影響で会津川口~只見間は不通となっているが、2021年度中の運行再開を目指し復旧工事が進んでいる。会津若松~会津川口間でのキハ40系は2020年3月13日の運用を最後に引退した。本作では絶景の只見線を走るキハ40系の映像を中心に、なくなりつつあるローカル線と国鉄時代車両の魅力をお届けします。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
3月13日を最後に只見線での運用から引退したキハ40系の走行シーンを収めたメモリアルDVD。四季折々の渓谷美を堪能できる人気の秘境路線・只見線で活躍したキハ40系の映像を中心に、なくなりつつあるローカル線と国鉄時代車両の魅力を紹介する。

※管理人より
こちらのJR只見線キハ40系のうちの2両が、わが千葉県の小湊鉄道へ譲渡されることになりました!

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 00:11| 千葉 ☁| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

セリア習志野店について





船橋市習志野の「マルエツ東習志野店」や「ヤマダ電機テックランド船橋店」の斜め向かい、「千葉日産自動車東習志野店」の隣にある単独の建物で営業されてきた100円ショップの「セリア習志野店」が、5月17日(日)18:00をもって閉店になりました。
セリア自体の数がまだ少なかった頃からのかなり古くから営業されてきた店舗だったと思います。



一方、6月2日(火)には同じ並びのすぐ近くにある「コジマ×ビックカメラ習志野店」や「MEGAドン・キホーテ船橋習志野店」が営業されている建物の2階へ「セリアコジマXビックカメラ習志野店」がオープンとなります。(セリア公式店舗情報
2週間ちょっとのブランクはあるものの、これは移転とみて間違いないでしょう。



通常の営業時間は習志野店よりも1時間のびて10:00〜21:00、しかも大型店舗になるとのことで、パワーアップしての再出店となります。
習志野店の建物をよく見てみると確かにかなり老朽化している感じなので、移転も頷けるところですが、利用者側にとってもみても単独の建物で営業されているよりも、ドンキや家電店と同じ建物に入っていたほうが便利というものでしょう。

なお、習志野店は新型コロナの影響により営業時間が10:00〜18:00に短縮されていましたが、新店舗は今のところ通常通りの営業時間となりそうです。

posted by SS at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | SC内テナント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

鉄道ブログ更新情報




★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

BVE西武狭山池袋線準急1【映像・記事】


■本文(一部)


今回は西武狭山線から池袋線へ直通する準急で、西武球場前から池袋までの運転動画を公開します。

>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 | Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

4thハイエース(前)ミニカー

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

29%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-N208a トヨタ ハイエースワゴン 2.4 スーパーカスタムリミテッド 92年式 白/茶 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

■発売日:2020/07/31

■商品の説明
TLV-NEOで展開している平成初頭の名車、最新作は、4代目トヨタ・ハイエース (通称100系)です。
好景気に乗り、ワンボックスワゴンも高級化を進めました。
トヨタの最上級1BOX・ハイエースも1990年のモデルチェンジで3ナンバー仕様の2.4リッター車をラインナップ。
当時のトヨタ乗用車に準じた高級な内外装の仕立てで大人気となり、またきわめてタフな設計が海外でも支持され、この100系は2004年まで生産が続きました。
現在でも全世界で姿を見かける傑作モデルです。
生産期間内に外観は数度の変更を受けましたが、TLV-NEOでは、まずワゴンの初期型を製品化。
スーパーカスタムのトリプルムーンルーフ装着車と、最上級車2.4スーパーカスタムリミテッドを再現しました。
造形はもちろん、グレードごとに異なるサイドストライプを中心とする細部の彩色にもご注目ください。
トミカラマやジオコレ64 #カースナップのディスプレイにも最適。一台置くことで周囲が'90年代の空気をまとうモデルです。
posted by SS at 00:11| 千葉 ☀| Comment(0) | クルマ関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

京成駅構内消滅飲食店





今回は京成の駅構内にある飲食店のうち、ここへきて閉店になってしまった2つの飲食店について取り上げることにします。

まずひとつめですが、勝田台駅の改札外で営業されてきたファーストフードの「サンテオレ勝田台店」が、4月10日(金)をもって閉店となってしまいました。
時期的に新型コロナウイルスの影響を受けたことは十分に考えられるものの、閉店のはっきりとした理由はわかりません。




この店舗はおそらく勝田台駅の改札部分が地下化された1997年にオープンしたものと思われるので、およそ23年間の営業が終了したことになります。
あとサンテオレといえば「ユアエルム八千代台店」の1階に入っていたのも記憶に新しいところですが、そちらは2016年6月28日をもって閉店になっており、今回の勝田台店も閉店になったことで京成沿線から完全消滅となりました。
ちなみにサンテオレは2006年までは明治乳業傘下のハンバーガーショップで、90年代は首都圏を中心に多数の店舗がありましたが、2000年代に入り明治系列を離れてからは店舗数が激減し、現在は全部で5店舗、千葉県内は「イオン東金店サンピア」の1階にある店舗を残すのみとなっているらしく、それとていつまで続くか定かではありません。
県内でサンテオレのバーガー類を再び味わいたければ、今のうちに東金へ行くしかないでしょう。

2つめは京成青砥駅1・2番線上りホームの成田寄りで営業されてきた「青砥そば」で、4月30日(木)をもって閉店になってしまったようです。(参考画像
ネット上の情報によれば創業が1964年(昭和39年)らしいので、56年間と半世紀以上も続いてきた歴史に幕を下ろしたことがわかりました。
もっとも現店舗は青砥駅の上り線が高架化された1984年以降からのもので、管理人としてはそれ以前の店舗についてはまったく記憶にありませんが・・・
個人的には2017年に利用したのが最初で最後となり、その際の印象は値段のわりには量が少ないというものでしたが、味は決して悪くありませんでした。
あと管理人が入った際はおじさん店員でしたが、かつてはおばあさんが長らく調理していたことも印象深いところです。
こちらは完全にコロナで利用客が激減した影響による閉店とされていますが、ただでさえ駅の立ち食いそば店が減少傾向にある中、この青砥そばのように長らく続いてきたかなり貴重ともいえる駅そばがなくなってしまうのは心から残念でなりません。
これで京成の駅ホーム上で営業されている立ち食いそば店はお隣の高砂駅下りホームの「都そば」を残すのみとなりました。
posted by SS at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 飲食店関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

エンタメブログ更新情報

>


★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SSエンタメブログCD

http://ssentame.seesaa.net/


■記事タイトル

たまえちゃんにソックリ!?【映像・記事】



>>>>(記事を見る)<<<<
posted by SS at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

京成電鉄AE形 Nゲージ

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

29%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:TOMIX Nゲージ 京成電鉄 AE形 スカイライナー セット 8両 98694

■発売予定日:2020/07/31

■商品の説明
新モーター (M-13)採用。
京成AE形のうち2010年の運行開始時に製造された編成を新規製作で再現。
本セットで8両フル編成が再現可能。
車番は選択式で転写シート付属。
運行番号部は「AE01」を印刷済み。
5号車側面にあるスカイライナーロゴは印刷済み。
「Keisei」ロゴは印刷済み。
アンテナは別パーツ付属。
ヘッド・テールライトは白色LEDによる点灯で常点灯基板装備。
フライホイール付動力、新集電システム、銀色車輪採用。

※鉄道模型はレールより給電するシステムです。走行、発光、点灯する場合でも電池は使用しません。
※本製品に電池は含まれません。
※本製品に燃料は使用しません。
※本製品に燃料は含まれません。
posted by SS at 00:11| 千葉 ☔| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

またしてもいい芸能人が…

もう2週間近く前のことになりますが、4月23日にタレントの岡江久美子さんが新型コロナウィルスによる肺炎のため亡くなりました。
3月29日に亡くなった志村けんさんに続いて、またもやレベルの高い大物芸能人を失うことになってしまい、本当に残念としかいいようがありません。
事前にコロナにかかり入院していることが知らされていた志村さんでも亡くなったことを聞いたときは驚かされましたが、岡江さんの場合は本当に何も報じられていなかったので、ヤフーニュースで訃報を目にした瞬間「えっ!!」と思わず声をあげるほどビックリさせられた次第です。

管理人よりもぜんぜん年上ながら、昔からいかにも女優さんらしい美しい顔立ちが好きな方でした。
60代になられた最近でもその美貌を十分に保たれていたといえるでしょう。
そのわりには気さくで飾らない人柄だったうえ、いつも明るく元気という印象も強く、いろいろな面で好感度の高いタレントさんだったので、本当にショックでした。

残された夫の大和田獏さんや娘の大和田美帆さんも心からお気の毒でなりません。
とくにおしどり夫婦≠ニいわれ、岡江さんのことをずっと心から愛していることが伝わってくる獏さんにとって、そんな愛妻を突然失った悲しみはいかばかりなのかと。
感染してから亡くなるまでがきわめて早い点や、入院後に家族も親族も遺骨になるまで会えない点など、志村さんのときとまったく同じという感じで、コロナというものがいかに無情で恐ろしいものなのかをあらためて思い知らされたところです。
管理人にとっては大和田獏さんも好きな俳優さんのひとりなのですが、悲しみに暮れる中、自宅に戻ってきた愛妻の遺骨を抱きかかえ気丈にも挨拶をされていた姿には非常に心が痛み、同情させられました。

ところで、個人的には2003年に他界された女優の小林千登勢さんと岡江さんが若干かぶるということがあります。
理由としては、まずともにTBS系の昼ドラ「愛の劇場」で母親役を演じたことが大きいでしょう。
その昼ドラで小林千登勢さんが出演したのは「わが子よ」シリーズ、岡江さんは「天までとどけ」シリーズが有名ですが、「わが子よVI」で小林さんの娘役を演じた若林志穂さんが「天までとどけ」では岡江さんの娘役を演じたという共通点もあったり・・・
あと岡江さんも小林さんも女優として多数のドラマなどに出演しながら、ワイドショーで司会をつとめたり、クイズ番組では解答者と、なかなか知的な女性だったことも共通点といえるでしょう。
また、家族についても夫が俳優、子供は一人娘という点まで同じです。
そのようなことから管理人にとっては以前から似たもの同士という印象が強かったのでしょうが、小林さんが残念ながら病気によりまだ66歳という若さで亡くなられたのに対し、岡江さんは長生きされるのを当たり前のように思っていただけに、その点ではさすがに共通するようなことはまずないだろうと考えていました。
ところが小林さんよりもさらに若い63歳ということで、まさかまだ若くして他界という点までもが一緒となってしまったことに驚きと無念な気持ちで一杯です。

とにかく志村さん、そして岡江さんと、まだまだこれからの活躍が期待される優秀な芸能人の命を次々と奪ったコロナというものが憎くて仕方ありません。
もうこれ以上いい人に犠牲者が出ないことをただただ祈るばかりですが・・・

岡江久美子さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
posted by SS at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | エンタメ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする