当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
万一誤りがあった場合でも一切の責任は負えませんので、予めご了承ください。

なお、当ブログの記事とは無関係な情報等をお持ちでご報告いただける場合は、
管理人が運営している「情報掲示板」もありますので、お気軽にご利用ください!

2018年08月17日

自動車ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS自動車ブログ車(セダン)

http://sscar.seesaa.net/


■記事タイトル

新型クラウン驚愕の受注台数【画像・記事】


15代目の新型クラウンが6月26日の発売開始後1ヶ月で受注台数が3万台に達したことが話題となっています。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 ☔| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

京葉線運転席展望 BD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:京葉線運転席展望 【ブルーレイ版】 [Blu-ray]

■発売日:2018/09/21

内容紹介
京葉線 東京駅から蘇我駅までを快速運転にて往復の展望収録
京葉線は、東京都千代田区の東京駅から東京湾湾岸沿いを経由して千葉県千葉市中央区の蘇我駅を結ぶ、
JR東日本の鉄道路線です。
今回の運転席展望は、E233系で走る東京駅から蘇我駅までの往復の快速運転の前方展望映像をお楽しみください。
JR東日本商品化許諾済
2018年/ANRS-72261B/COLOR/本編約分/16:9 (1920×1080i) Hi-Def/音声:1ストリーム/
リニアPCM(2chステレオ)/片面・1層/MPEG4/AVC/無許可レンタル禁止/リージョンALL/
複製不能/日本作品

■撮影日/2018年4月10日(火) 晴れ
■車両/E233系(10両編成)
■列車番号/1038A ■区間/蘇我駅(10時20分発)⇒東京駅(11時01分着) (快速)
■列車番号/1107A ■区間/東京駅(11時33分発)⇒蘇我駅(12時15分着) (快速)
【停車駅】
東京(とうきょう) - 八丁堀(はっちょうぼり) - 新木場(しんきば) - 舞浜(まいはま) -
新浦安(しんうらやす) -南船橋(みなみふなばし) - 海浜幕張(かいひんまくはり) -
検見川浜(けみがわはま) - 稲毛海岸(いなげかいがん) -千葉みなと(ちばみなと) - 蘇我(そが)
※本作品の音声は運転室の喚呼音は収録されておりません。
車内での録音による走行音、車内放送にて収録されています。また車内録音の状態により、走行音、
車内音を一部差し替え等している場合がございます。
※再生中、乗客の話し声や物音、風切音、電気的なノイズなどのお聞き苦しい箇所がございます。
※本作品は日中の撮影を行っています。電車の進行方向によっては逆光による反射光で展望が見づらい
箇所がございます。予めご了承ください。
■本作は4Kカメラで撮影された映像を1920×1080にダウンコンバートして記録しております。
■写真は一部イメージです。場所・時間が収録内容と異なる場合がございます。
■本シリーズは各鉄道会社のご協力のもとに撮影しております。
■撮影時の天候と機材の関係により、明暗バランスの乱れがある箇所がございます。
■正面ガラスの写り込み、汚れ、すれ違い時の振動や反射等による映像の映りこみ、水滴など
がある場合がございますが、臨場感を損なわないよう、そのままの状態で収録しております。
ご了承ください。
※この「ブルーレイディスク」は、映像と音声を高密度に記録したディスクです。ブルーレイディスク
(BD-ROM/BD-Video)対応のプレーヤーで再生してください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
東京駅から千葉県・蘇我駅までを結ぶJR東日本、京葉線の運転席展望を収めたBD。快速運転で東京駅から新木場駅、舞浜駅などを経由して、東京湾湾外沿いを走行するE233系の姿を収める。快晴の美しい海沿いを走る前方展望映像を4Kカメラで撮影。

内容(「Oricon」データベースより)
京葉線は、東京都千代田区の東京駅から東京湾湾岸沿いを経由して千葉県千葉市中央区の蘇我駅を結ぶ、JR東日本の鉄道路線。E233系で走る東京駅から蘇我駅までの往復の快速運転の前方展望映像を収録。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

船橋市習志野にMEGAドンキ





船橋市習志野4丁目の実籾街道沿いに「MEGAドン・キホーテ船橋習志野店」が出店することがわかりました。
公式PDF
開店日は2018年8月31日(金)午前9時、営業時間は午前9時〜翌午前2時、取り扱う商品は食品、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、化粧品、ブランド品、家電製品、衣料品、玩具・バラエティ、カー用品、ペット用品などとなっています。

ss180813-01.jpg

具体的な場所は「マルエツ東習志野店」の近くにある「コジマ×ビックカメラ習志野店」と同じ建物内で、以前は「ヒマラヤスポーツ船橋習志野店」や「ハードオフ・オフハウス船橋習志野店」が入っていましたが、本年2月4日(日)をもってともに閉店となっており、その部分にMEGAドンキが出店することになりました。



なお、MEGAドンキが家電製品も扱う点で同じ施設内のコジマ×ビックカメラや、マルエツの敷地内にある「ヤマダ電機テックランド船橋店」にとって競合店となり、さらに食品を扱う点ではマルエツや「ヤオコー船橋三山店」にも多少の影響を及ぼすことになるかもしれません。
しかしMEGAではない店舗も含めてドンキの空白地帯だっただけに、ドンキアンチ派以外には歓迎されるのではないでしょうか。

posted by SS at 21:00| 千葉 ☁| Comment(0) | SC開店記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

鉄道ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

BVE総武快速線特急5A1【映像・記事】


■本文(一部)


今回はBVE5総武快速線の特急しおさい9号の運転動画を公開します。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

7代目クラウン(前)ミニカー

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

13%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 TLV-N176a クラウン2.8ロイヤルサルーンG 白 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

■発売日:2018/11/30

■商品の説明
好評のTLVハイソカー展開に、「いつかはクラウン」のCMで有名な7代目クラウンが登場。
10月予定の後期型スーパーチャージャーに続き、今回は前期型の2.8ロイヤルサルーンGを再現。
3ナンバー仕様の大型バンパーはもちろん、ムーンルーフも再現。
前期型の途中で設定されたフロントスポイラーはユーザー取付パーツで付属しますので、お好みで装着ください。
1983年に登場したS120系クラウンのハードトップは、クリスタルピラーと呼ばれるアクリル張りのCピラーが特徴です。
ソアラ譲りの「ロイヤルツインカム」ことDOHCエンジンに加え、歴代初の4輪独立懸架の採用、さらにハードサスペンションを奢ったSタイプパッケージが設定されるなど、走りの面にも気を配り始めました。
同時代のマークIIやクレスタ、またはライバルのセドリック・グロリアと揃えてお楽しみください。

※フロントスポイラーは、ユーザー取付パーツです。

(Amazon.co.jpより)
posted by SS at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | クルマ関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

県内からファミール消滅





ジャスコとバス好きのおっさんさんより、イトーヨーカドー四街道店の2階にある「ファミールコート四街道店」が、8月19日(日)をもって閉店になるとのお知らせをいただきました。(公式





本年1月14日(日)に「ファミール津田沼店」が閉店になって以降、千葉県内唯一のファミールの名を冠するレストランとなっていましたが、これでついに完全消滅となってしまいます。
ファミールは全国的にみても以前に比べると店舗数が減りながら、首都圏では東京都、神奈川県、埼玉県、茨城県にはまだ残っているというのに、どうして千葉県内だけがこんなことになってしまうのか不思議でなりません。
個人的には昔から好んでよく利用してきたレストランだけに、本当に淋しい限りです。

それでは、ファミールの消滅を惜しみつつ、県内で管理人が利用したことのあるファミールの店舗一覧を以下に記載したいと思います。

:姉崎店

:我孫子店

:エスパ我孫子店

:鎌ヶ谷店

:五香店

:津田沼店

:流山店

:船橋店

:八柱店

:稲毛店

:志津店

:臼井店

:市原店

:八幡宿店

:君津店

:東習志野店

:四街道店(旧ヨーカドー店舗内)

:ファミールコート四街道店

:幕張店(ロードサイド単独店・現デニーズ)



昔はこれほどたくさんあったのですが・・・
posted by SS at 21:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 飲食店関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

エンタメブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SSエンタメブログCD

http://ssentame.seesaa.net/


■記事タイトル

SSmusic(自作曲)C137【音楽・記事】


■本文(一部)


今回はSY77を使って制作したインストの4曲目として「C075:遥かなる大地を超えて」という曲を公開します。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 00:11| 千葉 | Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

小田急LSE7000形 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

11%OFF!!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:レジェンドトレインズ 小田急電鉄LSE7000形 [DVD]

■発売日:2018/09/28

Blu-ray Discはこちら!

内容紹介
小田急電鉄の特急ロマンスカーLSE7000形は1980年に登場した。時は流れ新型のロマンスカーが続々と登場するなか、多くのファンを魅了してきたLSEも2018年7月10日の定期運行終了と臨時列車化、そして2018年度中の引退が発表された。 小田原線・江ノ島線でのさまざまな走行シーンや喜多見検車区で撮影した車両内・外観を収録したディスクと、代々木上原~登戸間の複々線化が完成して初めての新宿~箱根湯本間の前面展望を収録したディスクの2枚組! ◇前面展望映像撮影:2018年5月16日 123 はこね23号 新宿〜箱根湯本 ◇運転士の喚呼や無線は収録していません。 ◇保安・プライバシー保護の関係上、一部映像・音声を修正しています。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
時代を彩った小田急電鉄の特急ロマンスカーLSEの魅力を収めたDVD。1980年に登場し、ファンを魅了しながらも引退が発表されたLSE。小田原線・江ノ島線での走行風景や喜多見検車区での車両内・外観の映像、新宿から箱根湯本間の前面展望ほかを収録。

内容(「Oricon」データベースより)
1980年の登場から多くのファンを魅了してきた小田急電鉄の特急ロマンスカーLSE7000形が2018年7月10日の定期運行終了と臨時列車化、そして2018年度中の引退が発表された。小田原線・江ノ島線でのさまざまな走行シーンを中心に喜多見検車区で撮影した車両内・外観を紹介していくほか、代々木上原~登戸間の複々線化が完成して初めての小田急小田原線での前面展望を新宿から箱根湯本まで収録。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 00:11| 千葉 ☀| Comment(0) | 鉄道関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

アトレ松戸リニューアル中





1977年(昭和52年)4月2日に国鉄松戸駅の駅ビル「ボックスヒル松戸店」として開業し、その後2012年(平成24年)3月16日に名称変更されて現在に至る「アトレ松戸」ですが、現在リニューアル工事により一部フロアが閉鎖されています。
アトレ化の際に3階から6階を閉鎖して大規模なリニューアル工事が行われたので、今回はおもに飲食やサービス関連のテナントが営業されている1・2階と7・8階が対象となっています。
すでに7階レストランフロアが本年5月6日(日)をもって、8階も同5月13日(日)の営業を最後に全面的に閉鎖されました。
また、1・2階の一部店舗が7月22日(日)をもって閉店もしくは一時休業となっています。

リニューアル工事は4期に分けられ、1階の食料品および2F生鮮ゾーンが1・2期として今年の夏から秋にかけて、3期の7階レストランフロアが2018年ないし翌19年の冬、4期の8階サービスフロアが来春にオープンとされています。
なお、8月中旬より1階と2階に順次オープン、または再出店となるテナントは以下の通りです。

:8月中旬オープン
【1F】
東京風月堂<洋菓子>

コロンバン<洋菓子>

:10月19日(金)オープン
【1F】
銀座コージーコーナー<洋菓子>

茶 丸山園<お茶・海苔>

ミニワン・松蔵ポテト<ベーカリー・洋菓子>

金沢治与門窯 スッポン堂<健康食品>

:11月2日(金)オープン
【1F】
カルディコーヒーファーム<コーヒー豆・インポートグロサリー>

:2018年11月中オープン予定
【2F】
九州屋<青果>

ニュー・クイック<精肉>

大川水産<干物>

また、まだ詳細はわからないものの7階レストランフロアは全9店舗となり、8階のサービスフロアについてはこれまでの2店舗から6店舗へと大幅に増える模様です。

これらアトレのリニューアルは、距離的にはそれほど近くないものの、当ブログで取り上げた同じ松戸市内に来秋オープン予定の大型SC「(仮称)テラスモール松戸」の影響によるものなのかもしれません。
あるいは、来年4月の開業が予定されている伊勢丹松戸店跡の再生SCへの対抗という意味合いもあることが考えられますが、いずれにしても松戸市内では今後SC同士の競合が激しくなるとみて間違いないでしょう。



posted by SS at 21:00| 千葉 ☁| Comment(0) | SC改装情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

鉄道ブログ更新情報





★★姉妹ブログの更新情報です★★


■SS鉄道ブログ電車

http://sstrain.seesaa.net/


■記事タイトル

BVE西武池袋線快急1【映像・記事】


■本文(一部)


今回は西武池袋線の快速急行の運転動画を公開することにしました。


>>>>(この続きを見る)<<<<
posted by SS at 21:12| 千葉 ☁| Comment(0) | 姉妹ブログ更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする